ホーム > mixiニュース > 海外 > 20年前に新生児誘拐 育てた女 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 謎だ・・・子供が欲しかったら生めばよかったであろうに・・・生めない体だったとか?それでも養子など方法はあったであろうに?何のために誘拐したのか?そして育てられたお子様も実の親に突然あわされてもなぁ・・・
    • 2018年02月13日 18:01
    • イイネ!9
    • コメント0
  • 「リアル八日目の蝉」論派と「リアルこの子の七つのお祝いに」論派に分かれてるようだが、あれはどちらも、旦那の愛人が正妻の産んだ赤子を攫って自分の子供として育てる…と云う話だから、そもそも旦那がクズ男な設定だしなぁ…。
    • 2018年02月13日 22:03
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 犯人は幸せな時間だったのだろう。でも真相を知った子供のショックと誘拐された親の辛さを思うと、許せない。
    • 2018年02月13日 20:26
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 誘拐され育てられた子供はどうなるんだろexclamation & questionその子の気持ちはexclamation & question今さら本当の両親と上手く生活出来るのだろうかexclamation & question
    • 2018年02月13日 18:54
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 八日目の蝉を思い出した。あれは、誰に感情移入しても辛く泣けてくる。
    • 2018年02月13日 18:50
    • イイネ!8
    • コメント3
  • リアルな八日目の蝉だ
    • 2018年02月13日 18:40
    • イイネ!8
    • コメント1
  • なんで親子として過ごしていたのに苗字が違うんだ?って思ったけど、記事の名前が本名なのね。新生児から育てられていたら、そりゃ実の母だと疑わないよね…
    • 2018年02月13日 17:50
    • イイネ!8
    • コメント0
  • 思わず8日目の蝉思い出したw あれは確か新聞に写真が掲載された事によってバレちゃったのよねw 映画では小豆島が舞台になってて、小豆島のそうめん工場が印象に残ってる。
    • 2018年02月13日 19:19
    • イイネ!7
    • コメント1
  • リアル「この子の七つのお祝いに」か。。。。
    • 2018年02月13日 18:40
    • イイネ!7
    • コメント5
  • やっぱり、「八日目の蝉」を思い出す人が多いなぁ。誘拐はいけないけれど、育児放棄などのネグレクトは日本でもある。見かねて連れ出すと言う人は水面下ではいるかもなあと思う。 https://mixi.at/a3rBpTB
    • 2018年02月13日 21:32
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「八日目の蝉」思い出した。あれ、攫った人を擁護するような感じだったけど、あの人が攫わなかったら幸せな家族になったかもしれない。結局、攫った人が悪い。皆を不幸にした。この記事と関係無いけど。
    • 2018年02月13日 19:51
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 「あの子はまだ朝御飯食べて無いんです」
    • 2018年02月13日 19:16
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 子供からしたら育ての親の方が近い存在になってしまってるだろうに いくら子供が欲しくてもこの手の犯罪はあってはならないよ
    • 2018年02月13日 18:02
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 娘さんのお気持ちはいかばかりか。。 映画みたいな話しだな…。
    • 2018年02月13日 17:49
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 孤児を法的に養子にすれば、またその知識と理性があれば、人生幸せな方に変えられたね。こういうのとてももったいない。教育は本当に大事。
    • 2018年02月14日 17:57
    • イイネ!5
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定