ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 「被災地に千羽鶴」現場では > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 現に困ってる人たちにとって「気持ち」なんて無意味なんだよ。具体的に助ける気がないのなら無視したって誰も文句は言わないんだし、折り鶴送る奴って究極に認識能力のない白痴だと思う。
    • 2018年07月11日 19:05
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 自分の身に起きることとして想像力を働かせてみればいいんだと思う。善意って言えばなんでも受け取って貰えるわけはない。必要なものが必要なタイミングで手に入る方が良いに決まってる。
    • 2018年07月11日 19:02
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 千羽鶴ではなく、被災地に折り紙そのものを送る方がまだマシだと思うわ。折り紙を折る…これは娯楽になる。被災地に娯楽は必要。
    • 2018年07月11日 18:34
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 送料だって只じゃないんだろ? 被災地への援助として郵便局やクロネコとかが無償でやっているとしたら、運ぶ人たちにも迷惑な行為。
    • 2018年07月11日 18:10
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 「発災直後に千羽鶴や色紙はそれほど送られてこなかったと思います」ってそりゃ当然そうだわな。ツイッターでは発災直後の生きるか死ぬかの時にゴミを送る奴がいるとかいう話になってるけど
    • 2018年07月11日 16:07
    • イイネ!6
    • コメント7
  • 「善意を否定するなんて考えられない!千羽鶴を贈るのは良い事だ!何故ならそれは善意だからだ!善意を否定する人が絶対に間違っている!」というのが善意の押し付け脳なんだろうな。
    • 2018年07月11日 15:59
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 仕分けをする人員がいないので、個人的に物資を送るのをやめてほしいと言っている自治体もあるので、必ず何が必要か確認してから行動しましょう�����ٹ�
    • 2018年07月11日 15:29
    • イイネ!6
    • コメント0
  • 東日本の時に聞いてそれいいなと思ったのは、地震発生直後、山形から被災地に届いた激励のメッセージ付きおにぎり。
    • 2018年07月12日 00:18
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 折り手の優しい気持ちも少しは考えて⇒バカでしょ
    • 2018年07月11日 22:23
    • イイネ!5
    • コメント0
  • "被災地のために"やることなのに、なんで被災してない奴の気持ちを考えるんだよ。
    • 2018年07月11日 20:32
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 東日本大震災… 震災後、時を積み重ねるたびに 『まさか』の出来事が 追憶と共に 『悲痛な現実』に、追い込まれて行くんですよね。
    • 2018年07月11日 18:59
    • イイネ!5
    • コメント14
  • そこで怒るから自己満足って言われるんだろ・・・
    • 2018年07月11日 18:43
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 送るなら折り鶴よりトイレットペーパーかな(´ω`)
    • 2018年07月11日 17:55
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 不治の病の人に送るイメージ。「願いよ、届け」的な。だから被災地に送るなんて以っての外って思っちゃう。
    • 2018年07月11日 15:45
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 確かに。折り紙を買う金を義援金にする方が良い。千羽鶴とかは埃だらけにもなるし、嵩もあるので実際問題困るだろう。支援物資も連絡を取ってからにする方が良いのかも。
    • 2018年07月12日 00:13
    • イイネ!4
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定