ホーム > mixiニュース > 経済 > 水と塩で光るLED 災害時にも > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水と塩で光るLED 災害時にも

47

2017年01月12日 12:55 ITmedia NEWS

  • 小型で便利なものを作って世界中に売るのが日本の得意技
    • 2017年01月12日 19:29
    • イイネ!15
    • コメント4
  • これ、海水とかだとどうなるんだろ?
    • 2017年01月12日 19:56
    • イイネ!10
    • コメント4
  • 我が家には、太陽光発電パネルと手回し発電機能が付いたランタンを備蓄して有るけど、それじゃ事が足りないのかな?
    • 2017年01月12日 20:04
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 結局マグネ棒交換せにゃならんなら普通に電池式の方がよくね?
    • 2017年01月12日 19:31
    • イイネ!4
    • コメント4
  • 震災の時に米の研ぎ汁すら捨てられずに利用したのに「水と塩で光ります!」と言われてもその水の確保が本当に大変なんだっつーの。雪を風呂がまに貯めたりしてたのに(泣)
    • 2017年01月13日 02:02
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 電源は乾電池で良いような?災害時に水と塩があるなら生命維持に回したほうが全然良いはずだし。利点は乾電池の自己放電による消耗で災害時に使えない、ということを気にしないで済む点だけか?
    • 2017年01月12日 20:15
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 最悪、小便でもいけますw
    • 2017年01月12日 20:05
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 同様の製品は既に販売されています。南海トラフ地震は長時間の停電が予想されるので、これは有用。ただ個別の照明や携帯電話には乾電池の備蓄も必要です←これは使用期限に注意!
    • 2017年01月12日 21:24
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 塩を入れて水を注ぐってことは海水でもOKか?
    • 2017年01月12日 20:53
    • イイネ!2
    • コメント0
  • 『未使用の状態だと約10年間保存』 ←これだけでも防災施設が予算申請する。しかも3千円くらいなら稟議書もいらないんちゃう?乾電池はアルカリでも5年しか持たないからね
    • 2017年01月12日 20:52
    • イイネ!2
    • コメント0
  • MIZUSIONを水ションと読むと、黄金水のような…ぅぁまてやめろににをする!!
    • 2017年01月13日 15:35
    • イイネ!1
    • コメント3
  • 3,000円分の乾電池を買うのと、何方がお得になるんだろう…(・ω・`)後は何かあった時、ある程度家の中を歩き回れるなら良いけど、イザ!という時に自分の家庭にあった備えをしなきゃね
    • 2017年01月12日 20:37
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 製品HPで取扱説明書を読んでみましたが、停電時はともかく非常災害時には明らかに向いていないように思います。そして、そんなに長時間の停電はそうそうないし、普通に乾電池を使用するものの方がよさそうですね。
    • 2017年01月12日 19:58
    • イイネ!1
    • コメント1
  • 海辺の施設や船に常備したら良さそう
    • 2017年01月12日 19:54
    • イイネ!1
    • コメント1
  • すげぇ…
    • 2017年01月12日 19:38
    • イイネ!1
    • コメント2