ホーム > mixiニュース > 地域 > 3匹の子を守った母犬、看板に > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3匹の子を守った母犬、看板に

289

2017年10月21日 15:00 時事通信社

  • 犬ですら我が子を守るのに… 自分の子供を虐待する親は人間の形をしただけの畜生以下だと思います(真顔)
    • 2017年10月21日 15:10
    • イイネ!287
    • コメント8
  • 自衛官時代に真っ先に教えてもらった言葉。「極限状況に於いて、人の真価が問われる」。この母犬は、身を以てこの言葉を教えてるように思えます。 https://mixi.at/agt7inr
    • 2017年10月21日 15:43
    • イイネ!254
    • コメント0
  • 子犬だけじゃなくて、飼い主さんも守ろうとしてたなんて(´;ω;`)なんて立派なワンコなんだ。
    • 2017年10月21日 16:16
    • イイネ!249
    • コメント1
  • 犬の御産は軽いと言うが、産後に赤ちゃん抱えて人間の様子まで確認するとか頭が下がる。
    • 2017年10月21日 15:58
    • イイネ!193
    • コメント0
  • アカン、これ読むだけで涙腺崩壊や
    • 2017年10月21日 15:41
    • イイネ!165
    • コメント2
  • 映画化されたのを見たのとニュースかなんかでも見た様な記憶が去年15歳で亡くなったとか。天寿を全うしたのね。母は偉大なり!お父さんと仔犬を守ろうとしたんだね。マリ安らかに。
    • 2017年10月21日 18:30
    • イイネ!111
    • コメント2
  • こういう話が紹介される度に俺は保健所で殺処分される生き方すら選べない動物が頭にチラついて仕方がない。
    • 2017年10月21日 19:40
    • イイネ!85
    • コメント4
  • 母性愛こそ生きている動物達のすべて。母の本能は偉大です。
    • 2017年10月21日 15:32
    • イイネ!80
    • コメント2
  • 犬がどれだけ人間に寄り添い、温かで神秘の存在かは、マリの行動やゴルゴ13の『黄金の犬』を読めば分かる。
    • 2017年10月21日 15:16
    • イイネ!68
    • コメント1
  • 動物人間関係なく虐待はある。が、虐待しとる生きとし生ける者全ての者は見習うべき。
    • 2017年10月21日 15:13
    • イイネ!50
    • コメント1
  • 映画観に行きました。人間世界では親が子を守る事は当たり前じゃないもんね。マリにしたら「なんでそんなにさわぐの?」って感じだったろうけど(笑)お疲れ様でしたマリ。
    • 2017年10月21日 17:01
    • イイネ!48
    • コメント0
  • 小学校の読書感想文でこの本読んで書いたなぁ、その後映画化されたのも見に行った�ؤ�OKもう13年かぁ…
    • 2017年10月21日 15:23
    • イイネ!39
    • コメント0
  • これの予告PV見て泣いたな…。一度見てみよう。
    • 2017年10月21日 15:34
    • イイネ!34
    • コメント1
  • 人間より 動物の方が よっぽど愛情深い!情けないなぁ人間
    • 2017年10月21日 21:51
    • イイネ!32
    • コメント0
  • 映画化されたもの見ました。とても感動したのを覚えています。犬も我が子に付き添い立派に成長させるのに人間の親ときたら…見習え!
    • 2017年10月21日 16:09
    • イイネ!32
    • コメント0
ニュース設定