ホーム > mixiニュース > 海外 > ローマでエクソシスト養成講座 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローマでエクソシスト養成講座

108

2018年04月17日 14:51 ロイター

  • で、『青の祓魔師』みたいな青い炎を纏う奥村燐みたいなサタンの息子とかいないんか(´ω`)? https://mixi.at/a6JSCDS
    • 2018年04月17日 19:31
    • イイネ!29
    • コメント4
  • あちらはフェラーリさんって多いんかな?
    • 2018年04月18日 04:04
    • イイネ!26
    • コメント2
  • ブッダ「携帯で悪魔祓い?」イエス「どうしたんだい」「マーラって非通知や間違い電話でも喜んで出るから、祓われないか心配で、あ、メール来た、『インスタ映えするだろ?』って、女の子だらけのお店で一人でパンケーキ食べてる画像が
    • 2018年04月17日 17:07
    • イイネ!25
    • コメント0
  • こうした症例は日本にだって「狐憑き」などと呼ばれて昔からありますでしょう。宗教的に治療するか精神病院で治療するか「だけ」で、汎世界的に「普通のこと」です。
    • 2018年04月17日 19:03
    • イイネ!24
    • コメント0
  • 鬼灯様「悪魔なんて怖くありません。あんな嫁の尻に敷かれたハエの王様なぞ、適当にヨイショしとけば勝手にご機嫌になります。神獣祓い出来る様にしなさい悪魔よりタチ悪い!現世の科学力なら出来るはずですよ?」
    • 2018年04月17日 17:20
    • イイネ!17
    • コメント6
  • 狐憑きや悪魔憑きは科学的には精神科の領域ですが、イタリアには精神病院が無い。なので、みんな司祭に悪魔祓いをしてもらおうとするんです。映画「ザ・ライト エクソシストの真実」で検索してみて。
    • 2018年04月17日 20:51
    • イイネ!11
    • コメント2
  • 映画の様な物理現象を引き起こすようなのは稀です。どちらかと言うより精神治療に近い。教本を読んで見たい
    • 2018年04月17日 19:23
    • イイネ!9
    • コメント1
  • 取材に応じた人は言っているけど、病気との区別が難しい。恐らくは似たような症状の人の7−8割は精神疾患。何度も書くけど、映画「エクソシスト」で描かれている患者の症状は精神疾患でもない「抗NMDA受容体抗体脳炎」の疑いが濃厚。
    • 2018年04月18日 04:59
    • イイネ!8
    • コメント1
  • 日本でも学会員を追い払う講座をやればいいと思います
    • 2018年04月17日 23:23
    • イイネ!8
    • コメント8
  • ん?(●д●)
    • 2018年04月17日 20:10
    • イイネ!8
    • コメント0
  • ああそうか、エクソシストって何も映画のタイトルに限った話じゃなかったな。てっきり「エクソシスト検定養成講座」みたいなやちで、日本だけじゃなくてローマでもそんななんちゃら検定が流行ってるのかと思った。
    • 2018年04月17日 18:37
    • イイネ!6
    • コメント0
  • ありがたみに欠けるんですけど・・・���ä���
    • 2018年04月18日 18:16
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 「悪魔なんかいねーしw」「キリスト教の霊感商法w」って言っちゃうの、「サンタなんかいねーしw」な小中学生と「バレンタインはお菓子産業の陰謀w」な高校生大学生感あって、好きだよw
    • 2018年04月18日 08:31
    • イイネ!4
    • コメント0
  • これもカトリック保守派による「反フランシスコ法王」運動の一つである可能性が高い。悪魔払いというのは庶民ウケする話題性があるし、何より世界的に政情不安定な現在、宗教的妄想に捉われる人は増えている。そこにつけ込むのが悪魔だ
    • 2018年04月17日 20:33
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 日本でもむかしは「キツネ憑き」とか「ムジナ憑き」を祓う祈祷師がいたんだが いまでは商売にならないし 来たひとを殺しちゃったりするので流行らないね
    • 2018年04月17日 19:50
    • イイネ!3
    • コメント0
ニュース設定