ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 子のバレエ発表会でパパ登場 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 素敵(*´▽`)�Ԥ��Ԥ��ʿ�������子供のために懸命に踊るお父さんも、暖かく見守るお客さんも素敵です!
    • 2018年06月25日 10:23
    • イイネ!87
    • コメント2
  • 私が他の子の親だったら微妙な気持ち。あと一緒に踊る「母親」なら話題になるのかなぁ〜 逆に痛い母親って言われない?
    • 2018年06月25日 10:46
    • イイネ!75
    • コメント6
  • すてきな話だけど、その子にだけ注目が行ったであろう事考えると、他の子が可哀想。付き添いは先生までで止めて、舞台袖で応援くらいが良かったような気がする。
    • 2018年06月25日 10:53
    • イイネ!73
    • コメント0
  • うーん、お子さんがソロの場面でのことなら理解できるし素敵だと思うけど、一緒に踊る他のお子さんの事も考えると微妙です。「私たちも見て〜」って子供は思ってるよね、きっと��������
    • 2018年06月25日 11:09
    • イイネ!53
    • コメント3
  • 舞台に上がったら、たとえ3歳でも自己責任。誰も助けてあげられない場所で頑張る。失敗しても出来なくてもそれは経験の積み重ね。「舞台」=人生。私はピアノの生徒にそう教えてます。 https://mixi.at/aa5w66v
    • 2018年06月25日 11:39
    • イイネ!52
    • コメント6
  • こいつぁ賛否両論案件だな!
    • 2018年06月25日 11:15
    • イイネ!41
    • コメント0
  • なるほど、この映像が、この女の子の結婚式で流れるわけですね!(^^;)
    • 2018年06月25日 10:38
    • イイネ!38
    • コメント0
  • 子供の発表会って、技術が大事なんじゃなくって、「子供の成長」を見に来てるんだから、こういう暖かい家庭を連想させる様なものは皆嬉しくなってしまう気がする。
    • 2018年06月25日 10:48
    • イイネ!37
    • コメント5
  • 私なら見守る。ピアノ発表会で躓いたって何したって歯を食いしばって見守るしかないよ。その子自身のその後に活きる経験になるんだもん。
    • 2018年06月25日 11:53
    • イイネ!34
    • コメント0
  • ひんしゅく覚悟!で…どこが「素敵」なんですか?どこが「ほっこり」なんですか?飛び入りして踊る事が愛情でしょうか?周りも「温かい目で…」←コレ他人の子だからで自分の家族ならどう思います?
    • 2018年06月25日 11:14
    • イイネ!31
    • コメント0
  • こどもと言えど、コール・ドは調和すべきもの。うちの子ならば、わたしが引っ張られても出ないし、何ならうちの子を袖に引っ込めて貰う…。
    • 2018年06月25日 11:59
    • イイネ!26
    • コメント5
  • 父親乱入って…やり過ぎだと思う。
    • 2018年06月25日 11:36
    • イイネ!23
    • コメント0
  • ないない!娘も3歳でバレエの発表会出したけど出るからにはしっかりやらなければならない。ということは叩き込んだ。泣くなら、踊らないなら出るな!と言ってきかせたけどな。
    • 2018年06月25日 12:48
    • イイネ!22
    • コメント4
  • でもさ、だからって親が出てくるのもね……ちょっと微妙。こういう親って成人した子供の入社式にもでてきそう。
    • 2018年06月25日 11:05
    • イイネ!20
    • コメント0
  • 歌舞伎の舞台で子役の子が固まってしまった時、親が断りなく舞台に出てきて子役に手本示したりしたら、芝居は滅茶苦茶だよな・・・プロとかアマとか関係なく、舞台ってそういうものではないのかな?
    • 2018年06月25日 13:03
    • イイネ!17
    • コメント1

このニュースについてコメントを書く

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定