ホーム > mixiニュース > コラム > 鮮やかに輝いた「日常の一片」 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • こういう普通の日常に感動できる感性って良いよね☆
    • 2016年05月08日 18:52
    • イイネ!90
    • コメント0
  • 何回も書くけど、ウチの子本当に可愛いの。あまりに可愛いから宇宙一なんじゃないかと思う。でもね、写真に撮るとブサイクなの。芸術って難しいわね(’・ω・`)
    • 2016年05月08日 19:33
    • イイネ!65
    • コメント6
  • その昔デザインを学んでいた頃、写真の基礎を学ぶ授業があった。ピンホールカメラを作って撮影し、自分で現像した。現像室の真の暗闇、現像後の停止液の酢酸の匂い、デジタルには無い良さがあったなぁ…
    • 2016年05月08日 17:55
    • イイネ!50
    • コメント4
  • 失敗した写真が、あとでとてつもなく愛おしいものになるから絶対に削除しない。不細工に映った付き合いたての頃の嫁さんの写真が宝物。
    • 2016年05月08日 19:49
    • イイネ!49
    • コメント6
  • 私個人の意見としては、「褒められようと意図した写真」より「撮る人が心惹かれて『この光景を残したい』と思って得られた写真」の方が構図やテクニックがアレでも美しく感じられる気がする。
    • 2016年05月08日 19:08
    • イイネ!47
    • コメント3
  • コミュ入ってないけど、綺麗だなぁ����ʴ򤷤�����
    • 2016年05月08日 21:13
    • イイネ!33
    • コメント6
  • 狙い過ぎた写真があるのも事実。この中にも幾つかあった。そーU、作為がわかるのは興醒め。あったままがE。
    • 2016年05月08日 17:38
    • イイネ!32
    • コメント2
  • ”ベランダのUFO”に1票
    • 2016年05月08日 18:34
    • イイネ!31
    • コメント6
  • 基本はトライXこれを五号で焼く。逆光は勝利。プリントの余白は敵と思え。卒業後母校の写真部に顔出したら、この漫画先輩そっくりな人が出てますよ。これが私が鳥坂先輩のモデル説。ニコンのフラッグシップ愛用は見栄ではないのです。
    • 2016年05月17日 22:19
    • イイネ!21
    • コメント0
  • この世には二種類の人間しかいない。奇跡の中にありながら当たり前(日常)だと思って見過ごして気づかずに生きている人間と当たり前の中にいつでも奇跡を見つけて気づいている人間。
    • 2016年05月08日 19:45
    • イイネ!18
    • コメント1
  • 撮り歩きたい…仕事中もデジカメは持ち歩いてはいるんだが…時間的に余裕が無かったりで撮れずじまいです…������
    • 2016年05月08日 16:58
    • イイネ!18
    • コメント0
  • 例えば、好きな花や木があるとする。どのアングルで撮るか決まったらカメラをセッティングして自分なりの露出(+−)と絞りを決めて撮ります。よい光の時間帯は個人によって違う。
    • 2016年05月18日 06:58
    • イイネ!17
    • コメント0
  • テレビの前に座って食パンかじってる父親の、情けない背中でも撮影してみようかな(´・ω・`)
    • 2016年05月08日 17:15
    • イイネ!16
    • コメント1
  • ������写真を見る』の画像、柿田川公園かな?この季節は緑が濃くて、とても美しいのよね�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • 2016年05月08日 16:57
    • イイネ!16
    • コメント2
  • そういえば最近、街角スナップしていないなぁ・・・小さいカメラ持って、街中をぶらぶらしたいですね。
    • 2016年05月08日 19:35
    • イイネ!9
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

関連ワード

前日のランキングへ

ニュース設定