ホーム > mixiニュース > コラム > 苦手な人と関わらないのは「いじめ」なの? ネット民の意見は > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 苦手な相手に無理に関わらせようとするのは、いじめではないけど同調圧力と立場によってはハラスメント。
    • 2017年05月19日 16:07
    • イイネ!6
    • コメント4
  • 苦手な相手と関わろうとしないのは、普通の対応。無理矢理、周囲が関わろうとするのは、余計なお世話。
    • 2017年05月19日 14:50
    • イイネ!5
    • コメント0
  • オレは大学時代「法学」の教授には徹底的に嫌われてけいたけど礼は尽くした。世の中、水と油のように どうにも合わない人というのはいるが、必要以上に関わらないことが相手に対する配慮にもなる。
    • 2017年05月20日 13:35
    • イイネ!4
    • コメント2
  • 社会に出て、苦手な人や波長が合わない人は、そりゃいる。それでも最低限の挨拶や会釈はする。礼儀知らずや無視は、あまりに幼稚。
    • 2017年05月20日 10:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 合わない人と【合わせよう】とするのはお互いにマイナスな感じかなぁ。 自分が苦手だと思う人は、大抵向こうもコチラに苦手意識があるので”つかず、はなれず”の関係性で良いと思っている。
    • 2017年05月19日 16:37
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 世の中の出来るヒトは、付き合うヒトを選ぶ。マイナス要素を含むヒトとは関わらない。←っての読んだことがあって、ほーん…と思ってたけどマジその通りだと気付いた。快適に過ごした方がいい。ムダ。
    • 2017年05月20日 01:07
    • イイネ!3
    • コメント1
  • 孤立しちゃうのが出てこないよう調整するのが学級担任の先生の仕事だよね? 偏見辞めさすのも先生の仕事だよね こういう状況が出ること自体教員の職務怠慢の反映
    • 2017年05月19日 12:34
    • イイネ!2
    • コメント2
  • 「苦手な人は作らない」←こちらが苦手と感じる人が相手も苦手と感じて色々仕掛けてくるので、無駄なエネルギーを使わない様に「笑顔」で…省エネ主義の私です。
    • 2017年05月21日 08:58
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 保育園児の頃には既にぼっち系でしたが、それが自然で人の顔色伺ってまで人に合わせることはしたことがなくて、そうしてると同じタイプが2,3人寄ってきて自然に友達になるとか、そんな感じでした。
    • 2017年05月19日 13:03
    • イイネ!1
    • コメント0
  • イジメというのは一種のマウンティングだろうから、関わりを持たないとか無視するとかはちょっと違うんじゃないかな。
    • 2017年05月20日 11:16
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 仲良くない人と無理に付き合うのは却って拗れるから。学校の『クラスは絶対仲良し』みたいな空気が逆にイジメに繋がる気も。好きの反対は無関心じゃなくやっぱり嫌悪・憎悪だし
    • 2017年05月20日 10:25
    • イイネ!0
    • コメント0
  • …てか、『いじめかも知れないが、こちらの立場もある。最大限譲歩してる。ここは譲れない!』位言えないのか…?いじめって言われない事だけが大事か風見鶏?
    • 2017年05月19日 21:07
    • イイネ!0
    • コメント0
  • とは言え、『苦手だから距離とって欲しい』伝えて寄って来たら相手も配慮不足。伝えてないなら『いじめ』って定義して間違いないと思うぞ?相手に立場与えず、自分は居心地確保してんだから。
    • 2017年05月19日 21:04
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 周囲の同調率と、その場所の占有率に因るな…。友達に相談したり、巻き込んだら少なくとも『いじめ』の要素は出て来る。職場で無視されたら相手の立場が無い事への配慮があれば『いじめ』になり難い。
    • 2017年05月19日 21:03
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 学生ン時に私は【自主的仲間はずれ】を実践、人間関係に疲れてクラスの人達の理解で静かに過ごす環境…イジメぢゃ無いよ、仲良しごっこに疲れてただけだもん。
    • 2017年05月19日 18:04
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定