ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 漫画実写化 成否分ける分水嶺 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1番成功する可能性が高いのは、『実写化しない』こと。
    • 2017年08月13日 16:43
    • イイネ!196
    • コメント4
  • 成功する作品は原作への愛情と敬意が感じられる、例えば変態仮面。
    • 2017年08月13日 16:53
    • イイネ!175
    • コメント4
  • 実写化が成功していると思っていることに驚く…(;¬_¬)
    • 2017年08月13日 16:21
    • イイネ!135
    • コメント5
  • 監督が三池だったら間違いなく失敗。漫画に対して敬意を全く持っていない。
    • 2017年08月13日 16:32
    • イイネ!113
    • コメント4
  • 去年あたりに、ハリウッド映画監督が「邦画はキャスティングしてから話を決めるから失敗する」的な批判をしてた覚えがある。
    • 2017年08月13日 17:10
    • イイネ!103
    • コメント2
  • おい、聞いてるか? 三池崇史。おまえのことだぞ。
    • 2017年08月13日 17:00
    • イイネ!86
    • コメント2
  • 実写で成功したのは釣りバカ日誌しか思いつかん。
    • 2017年08月13日 16:58
    • イイネ!80
    • コメント6
  • どんなに予算積んで技術レベル上げても原作が何十巻もあったら2時間に収めるのは無理だと思う。
    • 2017年08月13日 16:29
    • イイネ!62
    • コメント0
  • そもそも、原作が10数巻にも及ぶ漫画のストーリーを120分の映画に納めようというのが無理があると思う。
    • 2017年08月13日 16:56
    • イイネ!52
    • コメント0
  • そもそもマンガとかアニメのものを三次元化するコト自体意味わからんwドラマの花より男子とかも見たけど違和感あったし。マンガのアニメ化はいいけどドラマ化、ミュージカル化、映画化はやめてほしいw
    • 2017年08月13日 16:38
    • イイネ!50
    • コメント0
  • ここでいう「俺病」の監督は、同じ失敗を繰り返す危険がありそうですな。何しろ治癒は難しそうだからねえ、「俺病」(笑)。そういう監督を起用しないというのも、成否のポイントかも知れません。
    • 2017年08月13日 16:34
    • イイネ!46
    • コメント0
  • 成功するのに最も重要なことは「キャラのイメージにぴったり合った俳優を起用すること」でしょう。 映画じゃないけど、堺雅章版の西遊記がまさにその典型例かも。
    • 2017年08月13日 17:38
    • イイネ!42
    • コメント18
  • 漫画のファンに絵の思い入れが希薄なもの。例えば『釣りバカ日誌』等ならまだなんとかなる要素がある。
    • 2017年08月13日 18:34
    • イイネ!34
    • コメント1
  • アメコミものが全世界で受けているのは、しっかりとビジョンを話し合っているから。
    • 2017年08月13日 16:34
    • イイネ!33
    • コメント1
  • キャストのネームバリューで作ったりするよね、日本の実写化映画って。キャストありき。どこぞの事務所かは想像に任せますが、
    • 2017年08月13日 17:03
    • イイネ!27
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定