ホーム > mixiニュース > スポーツ > 格闘技 > ボクシング田中、眼窩底骨折か > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 格闘技は体を痛めるが、それは「強さ」という身体能力と心の限界への挑戦。その点で陸上やジャンプ等の、体を痛めつけ生活を捧げ記録に挑戦する他のアスリート達と変わらない。わからぬ者は黙ってろ
    • 2017年09月14日 16:25
    • イイネ!18
    • コメント7
  • これは壮絶な勝利ですな。(夕陽がまぶしいストリートで片手で進んできますた。笑い
    • 2017年09月14日 17:26
    • イイネ!14
    • コメント0
  • 見るからに痛々しいですね。 統一戦うんぬんよりも、身体を治すことが第一です。 どうかお大事に…
    • 2017年09月14日 15:43
    • イイネ!13
    • コメント0
  • 「致命的な怪我を負うとか馬鹿すぎる」←全くその通り。格闘技はバカじゃなきゃ出来ない。しかしながら全くの他人を批判することは何人(なんぴと)もその権利を有していない。以上。ボクシング田中、眼窩底骨折か 田口との統一戦は絶望的 (朝日新聞デジタル)
    • 2017年09月14日 15:22
    • イイネ!12
    • コメント2
  • 大切なチャンピオン…無理はさせないで欲しい ルールと安全性に留意された現在のボクシング それでも危険を伴うスポーツだからね!
    • 2017年09月14日 17:56
    • イイネ!7
    • コメント0
  • それほどまでの真剣勝負。だからボクシングを真似事したり悪用する者はこの世に要らない。頑張りぬいた彼等に失礼過ぎる。 https://mixi.at/aeKYojj
    • 2017年09月14日 17:45
    • イイネ!7
    • コメント0
  • そら、あんだけ顔面殴られてたらな。
    • 2017年09月14日 17:12
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 両王者も素晴らしい試合をして熱くなったが…こう見ると、先日の井上選手が如何にすばぬけた強さなのか解るね…。
    • 2017年09月14日 16:52
    • イイネ!6
    • コメント0
  • グローブつけても骨折させるんだから、グローブつけてなかったら。。
    • 2017年09月14日 16:35
    • イイネ!6
    • コメント1
  • 昔は世界チャンピオンになったり防衛すると翌朝のNHKニュースのスポーツコーナーに呼ばれて、こんな顔でインタビューを受けていた。 …当時はそれ見て、すごく誇らしかった記憶がある。
    • 2017年09月14日 15:40
    • イイネ!5
    • コメント0
  • 格闘技はやる意味がわからないし、熱狂するファンも応援する家族も理解不能。親からもらった身体を痛めつけて何がしたいのか。五体満足で生まれたくせに殴り合って致命的な怪我を負うとか馬鹿すぎる
    • 2017年09月14日 14:50
    • イイネ!5
    • コメント2
  • 殴りあい禁止令でも出したら?
    • 2017年09月14日 16:25
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「ロッキー」でさ、腫れて見えないからと瞼を切るシーンがあったけど100%有り得ないからね(-_-;)
    • 2017年09月14日 15:28
    • イイネ!4
    • コメント4
  • さすがに “井上選手” 程 天才じゃないけど、観ていて『これぞ軽量級』と言った攻守共に技術の有る選手なのですが、どうも客を盛り下げるキャラが災いしている様な……。(^^;)
    • 2017年09月14日 21:47
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 勝てば栄光、負ければ全て消える。超厳しい世界だなあ。。
    • 2017年09月14日 17:36
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

チケット情報

チケット

Sin(シン)のチケット

チケット出品&リクエスト受付中

ニュース設定