ホーム > mixiニュース > コラム > 妻を支え続けた岩本恭生の介護 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 介護は経験した者でないと分からないです、本当に…。私も祖母と父の介護を同時期にしてたけど、もう気がおかしくなりそうでした。介護が苦痛というよりも、周りの理解がないのが一番辛かった…。-- 左半身まひの妻を支えた岩本恭生の実体験。
    • 2018年02月14日 17:31
    • イイネ!301
    • コメント2
  • コメント読んでで、知識だけで書いてる人と介護経験のある人とかなり差がある。知識だけで言ってる人は、実際経験した時に言葉を失うと思う。 https://mixi.at/a3sp1Ex
    • 2018年02月14日 18:20
    • イイネ!174
    • コメント0
  • 辛苦を誰かに相談したところで、くだらない一般論で片付けられてしまう。話を聞いてくれる人がいない辛さ、分かって貰えた時の安堵感はそんな人達には到底理解できないからねえ。 https://mixi.at/a3sp1Ex
    • 2018年02月14日 17:20
    • イイネ!170
    • コメント4
  • こういう過酷な本人達にしかわからない事があるから、家族当事者以外は不倫だの外野が浮気だのあーだこーだ言うべきじゃないと思う。謝罪も自粛もいらないと思う。
    • 2018年02月14日 18:28
    • イイネ!167
    • コメント2
  • 小室さん、何をやっても構いませんけど、音楽だけは絶対にやめないで続けてくださいね!
    • 2018年02月14日 17:06
    • イイネ!110
    • コメント0
  • 今、この国は自宅介護へまっしぐら。政治家は本当に何をしているのかね。
    • 2018年02月14日 19:00
    • イイネ!97
    • コメント6
  • 露木氏は離婚問題専門家だったような…、変わったのか。誰にでも起こりうる突然の介護。小室さんは離婚しないだけ凄いし、充分支えてるし、看護師が癒しになっても良いではないか。
    • 2018年02月14日 17:30
    • イイネ!95
    • コメント0
  • 介護者のケアを真剣に考えなくてはならないと思う。助け合う相手が居なければ全て一人で背負うことになる。もうね…無理
    • 2018年02月14日 17:40
    • イイネ!91
    • コメント6
  • 不倫じゃ、無いと思うんだよね。私はここで吐き出せたけど、現実で助けてくれる人は誰もいなかった。介護の大変さは分かってくれる人以外に話しても共感さえ感じられないんだよ。
    • 2018年02月14日 19:27
    • イイネ!77
    • コメント1
  • 岩本は不倫はしなかった(多分)、でも、小室は不倫した。介護の大変さは分かるが小室と岩本との環境全然違うし。奥さんは亡くなっているがこっちは生きてる。
    • 2018年02月14日 16:43
    • イイネ!68
    • コメント8
  • だけど岩本さんは、不倫はしていませんよね。肉体関係があるだけを『不倫』とは言わないのですよ…。
    • 2018年02月14日 17:30
    • イイネ!46
    • コメント11
  • 切ない。関係性はもう「夫婦」じゃないのに。仲が良かった夫婦程つらいだろうな...。でも外からは「夫婦」で見られる。見捨てる事も出来ないけど精神的に耐えられないって地獄... https://mixi.at/a3sp1Ex
    • 2018年02月14日 19:20
    • イイネ!43
    • コメント2
  • なぜ介護保険のこと書かないの?こういうニュースよくあるけど、介護保険きちんと使えば改善or解決することばかり。大変さを煽るネガティブキャンペーン多すぎ。40になったら掛け金天引きで払っているんだけど気づかない? 小室哲哉の介護する苦悩に共感 !
    • 2018年02月14日 17:38
    • イイネ!38
    • コメント32
  • あの人を無理やりクリーンにするのは、僕は、どん引きです。
    • 2018年02月14日 16:39
    • イイネ!37
    • コメント14
  • 「配偶者が一方は亡くなっていて、もう一方は存命である」と言う理解は、このニュースが全く読めていない、ということだよ。
    • 2018年02月14日 18:14
    • イイネ!33
    • コメント2

このニュースについてコメントを書く

前日のランキングへ

ニュース設定