ホーム > mixiニュース > コラム > 作家・森博嗣、驚きの読書論 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人から薦められても興味の対象で無ければ、はっきり言って読みませんね。だって、自分で購入した本が完読してなくて山積みだったりしますから(;・∀・)
    • 2018年04月16日 22:20
    • イイネ!19
    • コメント0
  • 多分、本好きの人にとっては、きわめて普通の話であって、特段に驚くことではないであろう。勧められて読むのは、本を読まない人だからである。というより、教養として本を読みたい人である。本好きとは違うのである。
    • 2018年04月16日 20:56
    • イイネ!16
    • コメント0
  • それは、「自分が読みたい本の基準」を持てるほど本を読んだ人間だから言える事で、それすらないレベルでしか本を読んだ事がない人が模倣しても活字に溺れるばかりである
    • 2018年04月16日 21:12
    • イイネ!7
    • コメント0
  • 大した本読んでへんみたいやな(*^o^*)語る資格ナシやわ��������
    • 2018年04月17日 07:36
    • イイネ!6
    • コメント2
  • 「ふーん、まぁいいかもね」と、その場でゎ話合わせとくけどワタシがそのォヌヌメに一生日関わることゎなぃ( ̄^ ̄)本に限らずねwww
    • 2018年04月16日 20:55
    • イイネ!6
    • コメント3
  • 同じく。そして自分が面白いと思った本でも人にすすめない
    • 2018年04月16日 19:44
    • イイネ!6
    • コメント5
  • 司馬遼太郎と松本清張が絡んでいた時代の直木賞受賞小説はほとんど読んだ。抜群に素晴らしい物が多かった。今の直木賞受賞作品は……。これ以上はやめておこう(笑)。
    • 2018年04月17日 14:40
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 学生の頃は創元推理文庫ばっかり。エラリアンなので有栖川有栖さんの本を集め、江戸川乱歩が好きなので湊かなえさんの本を購入。障がい児がいるから子育て本は学びの場。時間があれば流行りの本も読みたいです。
    • 2018年04月17日 09:52
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 文章の好みがあるので、基本、話題作には振り向かない。今、読んでいるのは、なぜ、世界はルワンダを救えなかったのか。
    • 2018年04月16日 21:43
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 「自分が読みたいとか、選ぶ時の参考程度として」ぐらいの軽い受け止めなら、そこまで頑なに人からのすすめを避けなくて良いのでは? https://mixi.at/a6II6lO
    • 2018年04月16日 20:10
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 前に【自分が読む本くらい自分で決めるべき】と書きましたけれど、【本はすすめられて読むものではない】というのはまさしくその通りだと思います。ちなみに森博嗣氏の本は、S&M、V、G、X、W、Mと短編集の一部は読みました。
    • 2018年04月16日 19:44
    • イイネ!4
    • コメント0
  • 昔は時代小説を中心に読んでいた。司馬遼太郎も結構読んだけど、最終的に松本清張の推理物以外が好き。でも今は漫画やアニメが好き(おいおい(笑)。)。
    • 2018年04月17日 14:38
    • イイネ!3
    • コメント0
  • 「面白そうだな」と思える本のほかに、やたらとブ厚い本にも手を出す・・・というドMな感覚を持っていたりします��������
    • 2018年04月17日 00:49
    • イイネ!3
    • コメント3
  • 50年、100年残った文学しか読まないなぁ。
    • 2018年04月16日 23:19
    • イイネ!3
    • コメント2
  • 中〜高と猛烈に森博嗣にかぶれてた時代があったなあ。それが、にじゅうねんまえと気づいて…にじゅうねん……にじゅうねんまえ…
    • 2018年04月16日 19:53
    • イイネ!3
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定