ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > 映画『孤狼の血』白石和彌監督インタビュー 「仁義を大切にしている昭和の男が消えていく哀愁を描く事に心を砕きました」 > つぶやき一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 久しぶりに仁義なき戦い的な雰囲気を感じるものだったがある意味女性原作者ゆえなのか血に対しての耐性からか非常にアナーキーな演出があった
    • 2018年05月16日 18:13
    • イイネ!1
    • コメント0
  • 白石監督だからこそ、撮れた作品といっても良い。
    • 2018年05月16日 19:21
    • イイネ!0
    • コメント0
  • 殿がああいう役をやるんだぁぁというのとデカレッドも広島だから出てるのかなぁととか阿部純子は、ノーマークだったけど脱ぎっぷりの良さと小悪魔ぶりで凄く良かった、
    • 2018年05月16日 18:11
    • イイネ!0
    • コメント0

このニュースについてコメントを書く

ニュース設定