ホーム > mixiニュース > 検索

「大相撲 春場所」に関するニュース (17件)

 ◇角界一の料理の腕 独立目指し修業中  大相撲の今年の春場所を最後に引退した元三段目・北斗龍の丸山定裕(さだひろ)さん(46)が福岡市のから揚げ店で修業している。関取になる夢はかなわなかったが…

 大相撲の横綱・稀勢の里(田子ノ浦部屋)が14日、横綱・日馬富士(伊勢ケ浜部屋)とともに岩手県釜石市を訪れ、東日本大震災からの復興を願う土俵入りを披露した。稀勢の里は雲竜型、日馬富士は不知火型で土俵入…

「やっぱり、白鵬は強い」。7月23日に千秋楽を迎えた名古屋場所で、王者は底力を改めて見せつけた。千代の富士の通算1045勝、魁皇の1047勝という史上2位、1位記録を次々と抜き去り、自身の持つ最多優勝記録を更新す…

 自動車レースのインディアナポリス500マイル(インディ500)で、元F1ドライバーの佐藤琢磨選手が日本人初の優勝を飾りました。ところが、うれしいニュースの裏で、アメリカ人記者が佐藤選手についてツイッターで差…

 新横綱・稀勢の里のみごとな逆転劇で、おおいに盛り上がった今年の大相撲春場所。その13日目(3月23日)、現役最古参、46歳になるというひとりの力士が、静かに土俵に別れを告げた。  力士の名は、『北斗龍』…

 インターネット上も“揺れた”――。  5月28日、生放送のテレビ番組『サンデースポーツ』(NHK)で、キャスターの杉浦友紀アナ(34)が胸のラインを強調するような服装で登場。FカップともGカップとも噂される杉…

茨城県の酒蔵の明利酒類株式会社は、横綱・稀勢の里関をイメージした純米吟醸「大丈夫」を6月1日(木)より発売する。 【写真を見る】芋焼酎「大丈夫」も登場 2017年、日本出身の力士としては19年ぶりとなる第72代横…

第72代横綱・稀勢の里をモデルとしたマンガ「稀勢の里物語(仮)」の制作が決定した。 【大きな画像をもっと見る】 「稀勢の里物語(仮)」は、原哲夫が監修を行い「義風堂々!! 疾風の軍師−黒田官兵衛−」の…

東京・秋葉原のコミック専門店でPOPを書き続けている「職人」がいます。コミックやラノベを中心に、書いたPOPは1万枚以上。漫画家から「天才」との評判も上がっています。プロのPOPライターは、何でもPOPにできるの…

 久しぶりに誕生した日本出身横綱・稀勢の里フィーバーがすごい! 大相撲春場所でも初日から12連勝の大活躍♪ また鹿島アントラーズがクラブW杯で準優勝。第156回直木賞では学生時代を水戸市で過ごした恩田陸が受…

ニュース設定