ホーム > mixiニュース > 検索

「大相撲 春場所」に関するニュース (69件)

 日本相撲協会は24日、今年の秋場所(9月10日初日)の前売り券について東京・国技館の窓口販売を中止すると発表した。インターネットやコンビニ、電話で8月5日午前10時から発売される。残券が出た場合は、…

 大相撲の東横綱稀勢の里(30)=本名萩原寛(ゆたか)、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が夏場所(東京・国技館)11日目の24日、日本相撲協会に休場を届け出た。東京都内の病院で受診し、春場所中に痛めたのと同…

<大相撲夏場所>◇6日目◇19日◇東京・両国国技館  横綱白鵬(32=宮城野)が、西前頭筆頭の遠藤を下して全勝をキープした。昨年九州場所で黒星を喫して以来の対戦だったが、激しい攻めで退けた。前日18…

(17日、大相撲夏場所4日目)  土俵下、東方のたまり席に突っ込んだ稀勢の里は動きを止め、宙をみつめた。初めての金星配給。一つの勝負のあやがあった。  立ち合いからやや押し込まれた位置で、右の張り手が…

 大相撲夏場所4日目の17日、元関脇で、東幕下19枚目の豊ノ島が元気なく2連敗。あと5番を残すものの、「後ろに『引退』の文字がある。負けると迫ってくるというか……」。取組後、弱気な言葉が続いた。  幕…

 相撲場所が開かれているのは年間で90日しかない。主要メディアで紹介される「大相撲」とはほとんどの場合、幕内の取組を指しているが、それだけを見るのではもったいないだろう。番付上位でなくとも、“注目の一番…

(16日、大相撲夏場所3日目)  勝った稀勢の里は土俵に両手両ひざをつき、3秒間動けなかった。2日連続の金星を逃した千代の国は「ああくそっ」「もうちょっと」とつぶやき、「ああ!」と叫んだ。横綱が苦しみ…

 大相撲夏場所の初日を翌日に控えた13日、東京・国技館に飾られる優勝額の贈呈式があった。初場所、春場所を連覇した稀勢の里に、縦約3メートル、横約2メートルの額が2枚贈られた。  国技館には32枚の優勝…

<大相撲夏場所>◇13日目◇26日◇東京・両国国技館  関脇高安(27=田子ノ浦)が大関昇進を確実にした。1敗の横綱日馬富士をはたき込みで破り、11勝目を挙げた。昇進目安となる直近3場所33勝を1つ…

 大相撲夏場所12日目は25日、白鵬が危なげなく栃煌山を破って12連勝。日馬富士は11日目の取組で左脚を痛めた貴ノ岩が休場したため、不戦勝で1敗を守った。2敗の高安は宝富士を破って10勝目。初場所は小…

ニュース設定