ホーム > mixiニュース > 経済 > 小ジワが消える!? 新開発エイジングクリーム『バルーンクリーム Fiflow25』を試してみた。

小ジワが消える!? 新開発エイジングクリーム『バルーンクリーム Fiflow25』を試してみた。

0

2013年11月28日 13:10  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真小ジワが消える!? 『バルーンクリーム Fiflow25』
小ジワが消える!? 『バルーンクリーム Fiflow25』

クリスマスパーティや忘年会、新年会などイベントが増えるこれからの時期。どんなに忙しくても、どんより、くたびれ、乾燥…そんな疲れた顔は誰にも見せたくないもの。そこで今回注目したのは、いま話題の『バルーンクリーム FiflowBTX25』。塗るだけで内側から肌をぐぐっと押し上げ、ハリと弾力のあるフラットな肌へ導く美容クリームである。記者も早速試してみることにした。

今回トライしてみた『バルーンクリーム FiflowBTX25』は、目のまわりの小ジワや気になるほうれい線などのケアを目的とした新開発エイジングクリーム。同商品には、肌の奥深くまで酸素を運び、膨らむ効果がある「フィフローBTX」という話題の成分が配合されているという。BTXとはボトックスの略で、筋肉を弛緩させることでシワを防ぐ効果がある。クリームなので、ボトックス注射と違い、もちろん痛みはない。


さらに「フィフローBTX」は即効性のある成分として、多くの海外メーカーが取り入れており、フランスのセレブも御用達だという。本来フィフローBTXは、高級な成分のため少量しか含まれていない商品が多い中、『バルーンクリーム FiflowBTX25』には25%もの成分が配合されている。つけてすぐ効果が実感できるのはもちろん、遅効性のケア成分も配合されているため、使い続けることでシワが減る効果も実感できるそうだ。

『バルーンクリーム FiflowBTX25』の使い方はとってもシンプル。毎晩の洗顔後に化粧水で肌を整えてから、適量を指先に取り、気になるポイントに塗るだけ。顔全体に使っても大丈夫だという。効果は7〜10時間程度持続し、メイクの上からつけても問題ない。

記者は特に気になる口元の小ジワに、クリームをしっかりなじませてみた。クリームは伸びが良く、すぐに浸透する。塗った後には、肌がふっくらしたように感じた。またクリームなのにベタつかず、ニオイもないため気持ちよく使える。プッシュ式なので、適量が取り出しやすいのも嬉しいポイントだ。


実際に『バルーンクリーム FiflowBTX25』を使用中の方が、その効果についてブログでレポートしている。頬のあたりが凸凹している感じがあり、目元・口元がたるみ気味だったAさんは、クリームを数週間使用した肌の状態について「艶が出て、ハリのある肌に見える」と感想を綴っている。

また目の下にある線がとても気になっていたというBさんは、クリームを使って3週間ほどで「タルミ線が薄くなり、ふっくら」「ほうれい線も、薄くなった」と効果を実感している。

気になる『バルーンクリーム FiflowBTX25』は、定価15,800円が今なら13,800円。イベントが盛りだくさんで、疲れが顔に出やすい年末年始。速効性・緩効性・遅効性の3つの時間軸で期待できるプレミアムクリームで、ハリと弾力のある滑らかな肌を目指してはいかが?

■『バルーンクリーム Fiflow25』 http://rebirthbb.zerostore.jp/products/detail.php?product_id=14
(TechinsightJapan編集部 恵麻)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定