ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 入学したいと思う学園アニメ

その学校に入学したい! と思ってしまう人気学園アニメランキングTop10

267

2016年01月07日 17:02  マイナビ学生の窓口

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビ学生の窓口

写真写真



学園を舞台にしたアニメの中には、見ていて「自分もこの学校に入ってみたい」と思う作品も少なくありません。ほのぼのとした空気の流れるのんびりとした学校や、特殊な機関が存在する学校など魅力はさまざまですが、今回はそうした「入学したい!」と思う「学園が舞台のアニメ」を紹介します。

●第1位 『けいおん!』

私立桜が丘女子高等学校に入学した平沢唯は、幼なじみから忠告され、部活動に入ることを決意します。そこで「軽い音楽は簡単そう」という理由で、軽音楽部の見学に行きますが……。

4コマ漫画が原作のアニメ。後に長編映画化もされるなど、女子バンドブームを作り出した作品です。彼女たちのほのぼのとした学園生活を見ていると、自分も同じ桜が丘女子高等学校に入り、一緒に軽音部で過ごしたいと思わされます。

本放送:2009年4月2日-2009年6月25日(第1期)/2010年4月6日-2010年9月28日(第2期)

原作:かきふらい

監督:山田尚子

総作画監督:堀口悠紀子

脚本:吉田玲子/村元克彦/花田十輝/横谷昌宏

美術監督:田村せいき

キャラクターデザイン:堀口悠紀子

主なキャスト:平沢唯(CV豊崎愛生)/秋山澪(CV日笠陽子)/田井中律(CV佐藤聡美)/琴吹紬(CV寿美菜子)/中野梓(CV竹達彩奈)

製作:桜高軽音部/TBS

●第2位 『SKET DANCE』

「スケット団」という通称で呼ばれる開盟学園高等学校・学園生活支援部は、学園の何でも屋的な存在。リーダーのボッスン、武闘派のヤンキー娘・ヒメコ、そしてパソコンで会話する情報屋のスイッチのメンバー3人は、部に舞い込む相談を一つ一つ解決していく……というストーリー。

『週刊少年ジャンプ』に連載されていた作品が原作のアニメです。スケット団とその周辺の登場キャラクターたちがとにかく個性的で、さらに開盟学園高等学校自体もユニークな校風。学園祭などのイベントも魅力的に描かれており、登場人物たちと一緒に3年間を過ごしたいと思う作品です。

本放送:2011年4月7日-2012年9月27日

原作:篠原健太

監督:川口敬一郎

総作画監督:中武学/高田晃

脚本:猪爪慎一/武上純希/ふでやすかずゆき/涼村千夏/村上桃子

美術監督:椋本豊

キャラクターデザイン:中武学

主なキャスト:ボッスン(CV吉野裕行)/ヒメコ(CV白石涼子)/スイッチ(CV杉田智和/金田アキ)/中馬鉄治(CV中田譲治)/椿佐介(CV下野紘)/安形惣司郎(CV関智一)

製作:テレビ東京/電通/タツノコプロ

●第3位 『銀の匙 Silver Spoon』

高校受験に失敗し目的の学校に入れなかった主人公の八軒勇吾。厳しい父親から逃れるために恩師の勧めで志望校とは全く違う農業高校に入ることになります。全く自分の知らない世界で学ぶことになった八軒は、少しずつ自分のしたいことを見つけていきます……。

農業高校のリアルな生活が描かれている同名の人気漫画が原作。過酷で厳しい学園生活の模様が登場しますが、その大変さ以上に「農業高校の魅力」も描かれています。普通の高校ではまず体験できない世界に、自分も入ってみたいと思った人も多いはず。

本放送:2013年7月11日-2013年9月19日(第1期)/2014年1月9日-2014年3月27日(第2期)

原作:荒川弘

監督:伊藤智彦/出合小都美

総作画監督:中井準

脚本:岸本卓

美術監督:高木佐和子

キャラクターデザイン:中井準

主なキャスト:八軒勇吾(CV木村良平)/御影アキ(CV三宅麻理恵)/駒場一郎(CV櫻井トオル)/常盤恵次(CV庄司将之)/相川進之介(CV島崎信長)/西川一(高梨謙吾)

製作:エゾノー祭実行委員会

●第4位 『あずまんが大王 THE ANIMATION』

とある高校に10歳の天才少女・ちよが転校してきます。個性的なちよを受け入れるクラスメートには、ちよよりもさらに個性的な女子生徒がそろっていて……。あまりにも個性的な彼女たちはまともな学園生活が送れるのでしょうか……というお話。

人気4コマ漫画が原作の学園コメディーアニメ。高校3年間の四季のイベントがベースになったオーソドックスなストーリーが展開されます。特に大きな事件や異変は起こらない日常系アニメですが、個性的な登場キャラクターたちによって、何気ない日々が楽しく、また魅力的なものに感じることができます。

本放送:2002年4月8日-2002年9月30日

原作:あずまきよひこ

監督:錦織博

総作画監督:和田崇

脚本:大河内一楼/大久保智康/吉永亜矢/玉井☆豪/五月はじめ

美術監督:柴田千佳子

キャラクターデザイン:加藤やすひさ

主なキャスト:美浜ちよ(CV金田朋子)/春日歩(CV松岡由貴)/滝野智(CV樋口智恵子)/水原暦(CV田中理恵)/榊(CV浅川悠)/神楽(CV桑島法子)

製作:あずまんが大王製作委員会/テレビ東京

●第5位 『氷菓』

「省エネ主義」をモットーに何事にも消極的に生きる高校生・折木奉太郎は。姉の勧めで「古典部」に入部し、そこで強烈な好奇心で行動する千反田えると知り合います。奉太郎は千反田の好奇心のおかげで積極的に動かざるを得なくなってしまい……。

同名の推理小説が原作のアニメ。登場するキャラクターたちは非常に魅力的に描かれているのですが、彼らが通う神山高校の「自由な雰囲気」もまた魅力を感じるポイントです。古典部をはじめ、さまざまな部が個性的かつ精力的に活動しており、楽しい学校だと感じます。見ているうちに、「この学校に入ってみたい」という気持ちになってしまうでしょう。

本放送:2012年4月25日-2012年9月19日(TOKYO MX)

原作:米澤穂信

監督:武本康弘

総作画監督:西屋太志

脚本:賀東招二/村元克彦/江上美幸/西岡麻衣子/芦田杉彦/武本康弘

美術監督:奥出修平

キャラクターデザイン:西屋太志

主なキャスト:折木奉太郎(CV中村悠一)/千反田える(CV佐藤聡美)/福部里志(CV阪口大助)/伊原摩耶花(CV茅野愛衣)/入須冬実(CVゆかな)/折木供恵(CV雪野五月)

製作:神山高校古典部OB会

●第6位 『TARI TARI』

高校の声楽部で譜面めくりを担当する宮本来夏は、顧問の教頭に「自分も歌いたい」と直訴をします。しかし教頭から「歌の才能はないから諦めろ」と言われ、これに来夏は激怒。声楽部を辞め、自分で合唱部を作ることを決意する……というストーリー。

合唱部を作り、そこに青春の全てをぶつける高校生の活躍を描いたアニメ。合唱部でひたすらに頑張る彼女たちの日々がまぶしいくらいに魅力的です。その輝きを見て、自分も合唱部に入って一緒に青春を謳歌(おうか)したいという思いが湧き上がります。

本放送:2012年7月2日-2012年9月24日(TOKYO MX)

原作:EVERGREEN

監督:橋本昌和

総作画監督:関口可奈味

脚本:橋本昌和/佐藤梨香/横手美智子

美術監督:東地和生

キャラクターデザイン:関口可奈味

主なキャスト:坂井和奏(CV高垣彩陽)/宮本来夏(CV瀬戸麻沙美)/沖田紗羽(CV早見沙織)/田中大智(CV島崎信長)/前田敦博(CV花江夏樹)

製作:tari tari project

●第7位 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』

入学早々の事故が原因で全く友達ができずじまいの比企谷八幡。そのため「ぼっち」を究めようとしていましたが、ある日生活指導の教師から生徒同士の問題を解決するための「奉仕部」に入部するように言われ……。

人気ライトノベルが原作のアニメです。奉仕部では恋愛や友情といった高校生の悩みを解決していきますが、奉仕部のメンバー自体もそうした悩みに巻き込まれていきます。楽しいだけではないリアルな高校生活を描いていますが、彼らの活動は普通の学校生活ではまず体験できない魅力的なもの。見ている側はそこに憧れ、引かれるのです。

本放送:2013年4月5日-2013年6月28日(第1期)/2015年4月3日-2015年6月26日(第2期)

原作:渡航

監督:吉村愛/及川啓

総作画監督:進藤優/中野圭哉/枡田邦彰/柳伸亮/野口孝行/佐藤元昭/藤崎賢二/貞方希久子/直谷たかし/山崎正和/田中雄一

脚本:待田堂子/菅正太郎/高山カツヒコ/渡航/大知慶一郎

美術監督:池田繁美/峯田佳実

キャラクターデザイン:進藤優/田中雄一

主なキャスト:比企谷八幡(CV江口拓也)/雪ノ下雪乃(CV早見沙織)/由比ヶ浜結衣(CV東山奈央)/平塚静(CV柚木涼香)/戸塚彩加(CV小松未可子)/一色いろは(CV佐倉綾音)/比企谷小町(CV悠木碧)

製作:やはりこの製作委員会はまちがっている。、TBS/やはりこの製作委員会はまちがっている。続、TBS

●第8位 『涼宮ハルヒの憂鬱』

高校に入学したキョンは、「ただの人間には興味ありません」というとっぴな自己紹介をする女子高生涼宮ハルヒと出会います。とあることがきっかけで、キョンはハルヒと交流を持つことになり、彼女に振り回される日々を送るのです……。

大きなブームになったことも記憶に新しい本作。人気ライトノベルが原作ですが、アニメでさらなる人気を獲得しました。とにかく涼宮ハルヒが設立する「SOS団」の活動が魅力的。はたから見ると「変人の集まり」ですが、もしSOS団に入ることができたとすれば、きっととんでもないく楽しい学校生活を送れる、そう思うはずです。

本放送:2006年4月2日-2006年7月2日(第1期)/2009年4月2日-2009年10月8日(第2期)

原作:谷川流

監督:石原立也

総作画監督:池田晶子/西屋太志

脚本:石原立也/武本康弘/村元克彦/志茂文彦/山本寛/賀東招二/ジョー伊藤/谷川流

美術監督:田村せいき

キャラクターデザイン:池田晶子

主なキャスト:キョン(CV杉田智和)/涼宮ハルヒ(CV平野綾)/長門有希(CV茅原実里)/朝比奈みくる(CV後藤邑子)/古泉一樹(CV小野大輔)

製作:SOS団

●第9位 『桜蘭高校ホスト部』

上流階級の子供しか入れない桜蘭高校に特待生として入学した藤岡ハルヒ。ある日勉強のできる静かな場所を探して校内を徘徊(はいかい)しているうちに、「美少年の男子生徒が女子生徒をもてなすホスト部」が活動する第3音楽室にたどり着く……。

実写化もされた人気漫画が原作。ホスト部に所属する美少年たちは美しいだけでなく個性的。女性のあしらいもうまく、言うことありません。おそらくこの作品の学園に憧れるのは女性ばかりでしょう。入学してホスト部に行きたい!と思わせる作品です。

本放送:2006年4月4日-2006年9月26日

原作:葉鳥ビスコ

監督:五十嵐卓哉

作画監督:もりやまゆうじ/逢坂浩司/安田京子/金田尚子/桑名郁郎/工藤裕加/高橋久美子/山本尚志/小谷杏子/小平佳幸/織田広之/菅野宏紀/斉藤英子/倉島亜由美/長谷部敦志/鍋田香代子/板垣敦/本橋秀之/矢崎優子/鈴木伸一

脚本:榎戸洋司

美術監督:中村典史

キャラクターデザイン:高橋久美子

主なキャスト:藤岡ハルヒ(CV坂本真綾)/須王環(CV宮野真守)/鳳鏡夜(CV松風雅也)/常陸院光(CV鈴村健一)/常陸院馨(CV藤田圭宣)/埴之塚光邦(CV齋藤彩夏)/銛之塚崇(CV桐井大介)

製作:桜蘭高校ホスト部製作委員会

●第10位 『Persona4 the ANIMATION』

両親の都合で、1年間だけ地方の中規模都市で暮らすことになった高校生の鳴上悠。しかし転校してすぐにその町で連続怪死事件が起こります。それと同時に悠はペルソナという不思議な力を手にすることになり……。

人気テレビゲームが原作のアニメ。主人公の悠は、友人たちと共に偶然手にした不思議な力を駆使し、謎の連続怪死事件の犯人を追います。過酷な試練に挑む彼らですが、普段はただの高校生。部活に合宿に文化祭にと、「これぞ青春!」といった学園生活の模様が描かれており、それが非常に魅力的なのです。彼らのグループに入り、共に青春を送りたい、そう思わせてくれる作品です。

本放送:2011年10月8日-2012年3月31日

原作:『ペルソナ4』(Index)

監督:岸誠二

総作画監督:中原清隆

脚本:柿原優子/広田光毅/熊谷純

美術監督:長岡慎治/宮越歩

キャラクターデザイン:副島成記(キャラクター原案)/森田和明

主なキャスト:鳴上悠(CV浪川大輔)/花村 陽介(CV森久保祥太郎)/里中 千枝(CV堀江由衣)/天城 雪子(CV小清水亜美)/巽 完二(CV関智一)/久慈川 りせ(CV釘宮理恵)/クマ(CV山口勝平)

製作:「ペルソナ4」アニメーション製作委員会

「その学校に入りたい!」「彼らと一緒に過ごしたい!」とつい思ってしまう魅力的な学園アニメを紹介しました。他にもこうした学園を舞台にしたアニメは数多くありますが、皆さんはもし入学するとしたら、どの学園アニメの学校がいいですか?

(中田ボンベ@dcp)


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 氷菓結構好きやったんだけとなぁ、評価が低いよなぁ〜
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 春風高校や友引高校には今でも憧れちゃいますね〜。永遠に終わらない部活や文化祭を楽しめそうで(笑)。
    • イイネ!27
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(155件)

関連ワード

ニュース設定

オススメゲーム