ホーム > mixiニュース > コラム > 常識コナゴナ 2歳3歳児の言動

ウチの子って天才? アタリマエを粉々に打ち砕く子どもの面白話

1157

2016年02月26日 16:17  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 丸くて、小さくて、柔らかくて、その笑顔を見ると癒やされる。か弱くて、守ってあげたくなってしまう。子どもを見るときにそう感じるのは、パパやママだけではなくて、きっと多くの生き物にとっての本能なのでしょう。
 子育てにはたくさんの喜びがあります。初めて言葉を話した日、初めて両足で立ち上がった日。その成長を見守るのは、他の何にも代えがたい経験です。だけど、子育ては楽しいことばかりではありません。やっぱり苦労は付き物。ときに「笑顔の天使」が、わがままばかり言う「無邪気な悪魔」に見えちゃうことだってあるもの。イヤイヤ期を指して「魔の2歳児」と呼ぶこともあるようですから。
 そんな子育ての悩みも喜びも、みんなで共有しようという人たちが集うのが「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティ。今回は「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピックから、子育てにおける楽しいひとコマを共有してみようと思います。

そんな発想はなかったわ

ネギが苦手な三歳のわが子。
ラーメンとかうどんとかに少しでも入ってると大騒ぎ。

先日、焼き鳥のねぎまを食べてたら「うん、美味しいね〜」とねぎをパクパク。
「ママ、知ってる?ねぎは焼いたらたまねぎになるんだよ。だから、食べれるんだ♪」って…。
途中から肉よりねぎを食べてた…。

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.843
3歳の娘、実家にて私達の結婚式の写真を見ていました。
たまたま、私の母の目が光っている写真がありそれを見た娘がしばらく私の母の顔をじっと見て「ばぁちゃん!目光らせて(^o^)」

…出来ません(^^;;
あなたのばぁちゃんはごく普通のばぁちゃんです…
暫くすると、諦められないのか「ばぁちゃんこうして見て!」と目を見開きさせてました(;^_^A

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.852
 常識に縛られない、子どもならではの自由な発想。ついクスッと笑ってしまいそうです。

純粋ゆえに

息子「パパ!」

パパ「はい!」

息子「ママね、パパのこと好きくないって言ってたよ!」

パパ、ママ「えっ!?」

息子「ママね、他のお兄ちゃんのこと好きって言ってたよ!」

パパ、ママ「えっ!?」

我が家は、夫婦円満ですが息子よどこで、そんなことを覚えてきた!

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.863
年少の息子が幼稚園の母の日プレゼントで似顔絵を描いてくれました。
「これはママ?」ときいたら、
「うん、ママだよ!変な顔でしょ?」って・・・

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.754
 そこに悪意はないとわかっていても、素直過ぎる言葉はときに人を傷付けてしまいます。でも、カワイイから許すしかないんですよねえ。

テレビの影響力は抜群

家族三人で食事をしている時、突然 三歳の娘が
「パパとママはグラぶってるのぅ?」
と言い出して思わずビールを噴いてしまった。
そのあとに
「わたちもグラぶる〜」
とニコニコしながら食事をしておりました!

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.867
三歳息子

お風呂のときに洋服脱いでる途中でママの所にきて、どうしたのかな?と思ったら…


「安心してください!履いてますよ!」

普段そんなこと一回もしたときないし言うタイプでもなく、タイミング的なこともあって大爆笑してしまいましたー(〃艸〃)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.822
 巷を席巻している、とにかく明るい安村。その、とにかくわかりやすい芸風は、多くの子どもたちをトリコにしているようでした。

歌っちゃおー

歌が大好き2歳半娘。
蜂の歌歌ってーとリクエストすると…
「ぶんぶんぶんっはちがとぶー」

ちょうちょの歌歌ってーとリクエストすると…
「ちょっちょっちょーちょちょちょちょちょー」

それメロディーがブンブンブン!!(笑)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.760
5歳のお姉ちゃんがひな祭りの歌を歌っているのを真似して2歳の次女が歌っているのをよーく聴いてみると,『ふーたりならんでスガシカオ〜』って‼
二人でスガシカオかい笑

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.661

きょうだいは仲良し?

先程の兄妹のケンカ。

兄(7歳)「もう二度と言うんじゃないよ!」

妹(3歳)「にど!!」

笑えました(*≧∀≦*)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.800
2才になったばかりの息子
私が『ちゅーして』と言うと
たこ口で『ちゅ〜』と言いながらほっぺにちゅーしてくれます。

それが可愛くて、7才のお姉ちゃんもやってもらおうと
『ちゅーしてー』とほっぺをだした姉に
『ちゅー!ない!!!』と、2才児の本気ビンタ!
頬をおさえながら、めげずに『ちゅーして!』と言う姉の頬を
3発ほどビンタしていました・・・鬼(;∀;)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.532

やっぱりアニメが大好き! だけど……。

3歳4ヶ月の娘と布団を敷く。
この時に闘いゴッコをするのですが、これがまた(^^;;

娘:「私は怪獣ね!」
〜 娘よ、なぜ敵役なのか。
娘:「パパはプリキュアガイムね!」
〜 娘よ、プリキュアなのか?ガイムなのか?
中性にしないておくれ。
父:「必殺技はなに?」
娘:「行くぞ!」(両手の袖をまくって)
「ニャンコロぱーんち!」
「ヒヨコぱーんち!」
父:「強いぜ!怪獣!」(倒れる)
〜娘よ、なんだその弱そうな必殺技は(ー ー;)
ほぼ毎日相手をしております(^_^;)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.682
クイズにハマっている3歳息子。今日は息子に何かクイズ出してもらおうと、息子にお願いすると...
『何かクイズ出してよ』
『んーそれはちょっとむずかちぃなぁ』と。

でもしぶしぶ
『メロメロパーンチ!さて、これはだれでしょう?1ジャイアン、2のび太、3ジャイアン』


あの...3択なのに2択だし、答えないんですけど。突っ込みどころたくさんで笑ってたら


『正解は...スネ夫でしたー‼』って。


エェェェ(°Д°)‼

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.604

いつの間にそんなオトナに……。

お気に入りの粘土を
「旦那さんにもらった」と繰り返し口にする
2歳児の娘。
どうやら保育園に旦那がいるらしい。
Σ(゚д゚lll)

ママは爆笑、パパ号泣!(笑)

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.559
毎晩、お風呂の時に50音表見ながら、『か』のつく言葉→ 母さんの『か』、亀の『か』と言葉の練習中の3歳になったばかりの息子。

「じゃあ、今日は『あ』のつく言葉ね。」と私が言うと、息子は自信満々に「愛してるの『あ』!!」

(//∇//)!!!
旦那からもそんなこと言われたこと無いのに…。
恥ずかしいので、頼むから外では言わないで下さい

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.859
面白いというか、ちょっと嬉しかった出来事です。
嫁さんは残業なので三歳の娘と二人での食事の支度をしていました。
テンパりながらようやく食事が出来上がり「食べよっか!」と言うと
娘が「まってまってまって」とあわてています。どうしたの?と聞くと
「パパのビールがまだでしょ!」と言うじゃないですか。「飲んでもいいの?」
「いいよー」と笑顔で許可を頂いた。プッシュと缶ビールをテーブルに置くと
「パパあい、どうじょ」と両手でゆっくりコップに注いでくれました!ちょっと驚き
そして「きょうも、いちにちオツカレしゃま、かんぱ〜い」と自分のお茶をごくごく
もう嬉しくて嬉しくて思わず父ちゃん、うるっと泣いちゃいました。。。。(ToT)
きっと家族そろっている時に嫁さんがしているのを見てて覚えたんでしょうね。

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.639

将来の夢は

三歳半の息子に、
おっきくなったら何になりたい?と訊いたら…


ちゅうがくせいになったら、
せいぎのみかたをやっつける!!!




お母さん、そんなワルい中学生育てられる自信がありません……。

「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティの「●活用●子どもに言われた面白い話 パート8」トピック、No.544
 将来の可能性は無限大! とはいえ、ワルになりたいというのは困りもの。大人気マンガにのっかって、夢は「海賊王」ぐらいでどうでしょうか。


 子どもたちの無邪気過ぎるエピソード、いかがでしたか。予想の斜め上、常識を軽々と裏切るような展開が目白押しでしたね。その予測のつかなさが楽しくもあり、また子育ての苦労の要因でもあるのでしょうけれど。
「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティには、子育てのあれやこれやを話せる仲間がたくさん集っています。楽しい話はみんなで共有することで、より一層楽しくなりますし、難しい悩みも抱え込まずに話せば、気持ちを軽くできるかもしれません。ぜひ参加して、子育てをより楽しいものにしてみませんか。(mixiニュース編集部)

今回ご紹介したのは「2歳児3歳児の取り扱い説明書」コミュニティ。です。



【よりミクとは?】 ニューススタッフがお届けするコラムです。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

※コミュニティの活性化を目的として、記事作成しております。記事化の対象は、インターネットへの公開を「公開する」に設定しているコミュニティ・コメントです。記事へのお問い合わせは、こちらよりご連絡ください

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 常識って打ち砕く為にあるものだと思う人間なので、大人より子供の方が付き合いやすいかも…常識って迷信に拘るのって、可能性を摘んでしまうというか、良くないと思う…まあ自分が昔常識ないと迫害されたトラウマなんですが
    • イイネ!9
    • コメント 4件
  • 車が大好きだった兄ちゃん。3歳半健診で「物の名前と用途」を答える時、ハサミ、靴、椅子は絵を見て答えたが、車の絵で少し悩み「日産マーチ?ワーゲンかなぁ…?」と車種を答えようと困ってた(笑)
    • イイネ!374
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(448件)