ホーム > mixiニュース > コラム > 鮮やかに輝いた「日常の一片」

冴えたアイデアと光る撮影技術、美しく写したいつもの光景

530

2016年05月08日 16:48  よりミク

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

よりミク

 写真を撮ることは今や、日常的な行為になりました。携帯電話には、当たり前のようにカメラの機能が備えられています。それによって、写真撮影を趣味とする人の数も飛躍的に増えたのではないでしょうか。また、スマホの普及は、写真の加工をも容易にしました。構図にこだわってみたり、色調を工夫したり、高級なカメラを持っていなくても、かなり高度なことができるようになりましたね。
「写真を撮るのが好き」コミュニティには、20万人を超える人たちが集い、いつもたくさんの写真投稿で賑わいをみせています。空、動物、花、食べ物など、トピックを賑わすモチーフはさまざま。ため息が出るほど美しい写真や、思わず笑顔になるようなユニークな写真も。
 そんな中に「つまらない日常を美しく撮ってみよう」という、少し風変わりなトピックがありました。見慣れた日常の風景が、いつもより輝いていた、あるいは、ちょっと違って見えた、そんな瞬間を切り取った作品の数々をご紹介します。

清流からの視線

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.681
 美しく透き通った水面。そこに浮かぶのは、ふたりの人影……、ではなく、大きな眼!? 遊び心いっぱいのユニークな1枚。
Caught A Girl.

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.611
 ガラス球に映るその足は、実際の景色とは180度反転しています。とってもアーティスティックな写真ですね。
きょうもあなたへ

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.606
 街角にたたずむ、少しさびれたような郵便ポスト。それが「きょうもあなたへ」とコメントを添えられたことで、実直な仕事人のようにも思えてくるから不思議です。今日も、明日も、明後日だって、彼は変わらずそこにいて、手紙を、想いを届けてくれることでしょう。
ビルがすげー!

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.121
 ガラス張りのビルが、真っ青な空に同化しています。まるでカメレオンのようですね。
雨上がり。

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.4
 こちらは水たまりに映る空。深みあるブルーは、吸い込まれてしまいそうな美しさ。
セルフポートレイト、、ちっさいwww

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.488
 ポップアートのような、なんとも可愛らしい「自撮り」写真。
落椿

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.468
 モノトーンの景色の中に、ひと際映える赤い椿の花。原色の美しさが強く感じられます。
ネコ

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.370
 お散歩でしょうか、悠々と歩く後ろ姿。ネコの目線に立つと、景色はこんな風に見えるようです。
野鳥を撮りにいったのです。しかしJR東海道線根府川駅に降り立って、こんな海が視界に入ったら撮らずにいられませんでした。

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.381
 海も空も、視界のすべてがオレンジ色に。自然はときに、想像もつかないような美しさを見せてくれますね。
何気ない毎日の何気ないひと時。



「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.463
 無機質な風景が、光線に彩られて、まるでCGアートのようにも見えます。
ベランダのUFO

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.95
 ベランダにまさかのUFO襲来!? かと思いきや、よく見ると衣類ハンガーですね。発想がとってもユニーク。
渋滞も綺麗ですよ

「写真を撮るのが好き」コミュニティの「つまらない日常を美しく撮ってみようpart3」トピック、No.98
 宵闇に浮かぶヘッドライトの灯かり。渋滞といえば、ほとんどの人にとってはうんざりしてしまうもの。それをポジティブに変換して楽しんでいる様子が伺えますね。

 さて「つまらない日常」を撮影した作品の数々、いかがでしたか。こうしていくつもの写真を見てきて気付くのは、日常は決してつまらなくなんかないということ。いつも見慣れた景色でも、どこにでもありふれたモチーフでも、ちょっと目線を変えれば、それは別の表情を見せてくれます。
 いつも同じように繰り返している日々。でも、まったく同じ一日なんてないのかも知れません。景色は刻々とその姿を変え、それを見る人の気持ちも、少しずつ移ろい続けているのですから。絵になるかどうかは、あなたの見方次第。
 あなたの見つけた「素敵な日常」を、コミュニティで共有してみませんか。(mixiニュース編集部)

今回ご紹介したコミュニティは「写真を撮るのが好き」コミュニティです。



【よりミクとは?】 ニューススタッフがお届けするコラムです。「より道」感覚で、ニュースとはひと味違うコンテンツをお楽しみください。

※コミュニティの活性化を目的として、記事作成しております。記事化の対象は、インターネットへの公開を「公開する」に設定しているコミュニティ・コメントです。記事へのお問い合わせは、こちらよりご連絡ください。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 死ぬほどつまらないこの現実世界も、たまに……ごくたまに。ほんの一瞬だけ。一呼吸にも満たないわずかの間だけ。なぜか、美しくかがやいて見える瞬間がある。
    • イイネ!5
    • コメント 0件
  • こういう普通の日常に感動できる感性って良いよね☆
    • イイネ!90
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(140件)

関連ワード

ニュース設定