ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 木戸&山崎がeverying!卒業へ

木戸衣吹&山崎エリイがeverying!“卒業”へ 11・26中野で卒コン

67

2017年02月12日 21:03  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真木戸衣吹&山崎エリイのユニットeverying!が2人そろって卒業へ Photo by 斉藤明
木戸衣吹&山崎エリイのユニットeverying!が2人そろって卒業へ Photo by 斉藤明
 声優アーティスト・木戸衣吹(19)、山崎エリイ(19)からなる2人組ユニット「every▼ing!」(▼=ハート、以下everying!)が12日、東京・品川ステラボールで開催された東名阪ツアーのファイナルで、2人が20歳を迎える11月をもってユニットを卒業(活動休止)することを発表した。11月26日に東京・中野サンプラザで“卒業コンサート”を開催する。

【写真】卒業発表後、抱き合って泣くeverying!

 アンコール1曲目にメジャーデビューシングル「カラフルストーリー」を歌唱後、木戸が「ここで皆さんに言わなければならないことがあります。私たちはeverying!を卒業します」と発表し、会場はどよめきに包まれた。

 2011年の『第36 回ホリプロタレントスカウトキャラバン』次世代声優アーティストオーディションのファイナリストの2人は、2014年6月にeverying!を結成し、同年10月にキングレコードからデビュー。当初は2人が高校を卒業するまでの期間限定ユニットとして活動する予定だったが、ファンの支持により、2人が20歳になるまで活動期間を延長し、声優業と歌手活動を両立してきた。

 木戸は11月14日、山崎は11月20日に20歳を迎えることから、11月をもってeverying!を卒業することに。木戸は「本当に皆様の応援がなかったらここまで来れませんでした。本当にありがとうございました。私たちは卒業した後も、個々に活動していきたいと思います。これからも応援よろしくお願い致します」と涙ながらにあいさつ。山崎は泣きどおしで、言葉を発することができなかった。

 終演後、木戸は「夢の品川ステラボールでのコンサートができて、本当にうれしいです。11月26日は私たちらしく終わることができればと思います」と意気込み。公演中にはコメントできなかった山崎も「高校生からスタートしたeverying!の活動が今日ここまでこれたのは皆さんのおかげです、ありがとうございました」とファンに感謝した。

 卒業コンサートの詳細は、決まり次第、公式サイトで発表。ユニット卒業後もそれぞれの活動は継続し、マネージメントも引き続きホリプロが行う予定としている。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 急でビックリしたよなぁ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 誰か知らんけどお疲れ様でした
    • イイネ!24
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(39件)