ホーム > mixiニュース > トレンド > 【福岡】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット22選!

【福岡】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット22選!

2

2017年02月18日 01:01  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は雨の日におすすめの福岡デートスポットをご紹介。最新ショッピングスポットから風情ある商店街まで、様々な楽しみ方がある福岡に行ってみよう!初めての人も足を運びやすい長浜屋台でグルメも堪能してね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.福岡市動植物園

福岡市動植物園
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市動植物園

市の南部平尾の高台を利用して造成された南公園は桜の名所であり、動植物園・展望台がある。約160種類の動物がいる動物園。アジア一の大温室には約900種類、その他には約1260種類の植物とさまざまな庭園がある植物園。動物園と植物園は陸橋で結ばれ、自由に往来できる。

\口コミ ピックアップ/
思った以上に大きな動物園で驚きました。動物の種類も多く、身近に感じられるような展示方法がされておりとても良かったです。
(行った時期:2018年4月)

とっても広々としていてのんびりとた動物園で植物園もあるので1日ゆっくり楽しました。可愛い動物達にも癒されました。
(行った時期:2018年3月)

福岡市動植物園
住所/福岡県福岡市中央区南公園1-1
「福岡市動植物園」の詳細はこちら

2.JR博多シティ

JR博多シティ
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド JR博多シティ

約230の専門店ゾーン「アミュプラザ博多」、百貨店「博多阪急」、日本最大級のレストランゾーン「シティダイニングくうてん」、屋上庭園、イベントホールや会議室といった文化施設までを備えた九州の新たなランドマーク。

\口コミ ピックアップ/
地下から最上階まで、楽しいショッピング施設がいっぱいで、一日遊べる。
お食事処もおいしい。
何より駅直結なのでぎりぎりまで遊べる。素敵。
(行った時期:2018年3月)

買い物に映画に食事と電車を利用しない人にも便利です。
見てるだけでも活気があって楽しいです。
お店の入れ替わりも多いので、飽きないと思います。
(行った時期:2018年3月)

JR博多シティ
住所/福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号(博多駅直結)
「JR博多シティ」の詳細はこちら

3.マリノアシティ福岡

マリノアシティ福岡
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド マリノアシティ福岡

レストラン・専門店・アウトレットモールなどを擁する複合商業施設。地上60mの大観覧車やアミューズメント施設があり、海辺のリゾート施設として楽しめる。施設全体がウォーターフロントの立地を生かした開放的な造りで、外観は波止場の倉庫群をイメージ。

\口コミ ピックアップ/
複合型商業施設で、アミューズメント・ショッピング・食事まで家族で楽しめます。ウォーターフロントのリゾート気分が味わえます。
(行った時期:2018年4月)

海沿いにある、大きなアウトレットです。家族で出かけて洋服を探したり、おいしいランチをいただいたり、一日かけて楽しめる所です
(行った時期:2018年3月)

マリノアシティ福岡
住所/福岡県福岡市西区小戸2-12-30
「マリノアシティ福岡」の詳細はこちら

4.キャナルシティ博多

キャナルシティ博多
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド キャナルシティ博多

福岡市博多区にある複合商業施設。英語で「キャナル= 運河」を意味する名前の通り 運河が流れ、中央のステージでは、ほぼ毎日マジックショーや音楽ライブなど様々なイベントが行われている。施設内には大型専門店、映画館、ホテル、福岡シティ劇場などが揃う。

\口コミ ピックアップ/
初めて行きましたが、30分おきくらいに音楽とともに噴水のショーのようなものがみれます。とてもオシャレな雰囲気の中買い物などを楽しめます
(行った時期:2018年5月)

どこに行くか迷ったらキャナルシティーに行きます!
ご飯食べるとこも買い物するとこも遊ぶとこもたくさんあるので退屈することはまずありません!
イベントなどもあるのでイベントの日程を調べて行くとより楽しめると思います!(^^)
(行った時期:2018年2月21日)

キャナルシティ博多
住所/福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-25
「キャナルシティ博多」の詳細はこちら

5.天神地下街

天神地下街
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 天神地下街

しゃれた石畳の天神地下街は、約100店舗が並ぶヨーロピアン感覚の街。地下鉄駅の地下通路を含めれば、地下街から20カ所近くのビルやショッピングゾーンがつながっていて、雨の日でも濡れずに買い物ができるのが魅力。

\口コミ ピックアップ/
天神の地下にあるので、雨でも雪でもぬれずにお買い物が楽しめます。また、地下街からデパートや各施設に直接つながっているのでとっても便利。
(行った時期:2018年5月)

素敵な店舗やカフェなど、とても多くて楽しかったです。買い物するならココ!!また今度来たら寄ろうと思います♪
(行った時期:2018年3月)

天神地下街
住所/福岡県福岡市中央区天神1-6-8
「天神地下街」の詳細はこちら

6.博多座

博多座
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 博多座

\口コミ ピックアップ/
大好きな歌舞伎を観劇しに行きました。何度いっても素敵な場所です。どの席でも観劇しやすいですし、休憩タイムのお買い物も楽しめます。
(行った時期:2018年2月)

地下鉄駅に直結していてアクセスがとても良く、悪天候でも安心できます。歌舞伎と宝塚を見に行くのが好きです。
(行った時期:2017年5月)

博多座
住所/福岡県福岡市博多区下川端町2-1
「博多座」の詳細はこちら

7.福岡タワー

福岡タワー
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 福岡タワー

高さ234m,クリスタルなハーフミラー仕上げの海浜タワー。中間の123mまでエレベーターで登ることができ,博多湾,福岡市街を一望できる。

\口コミ ピックアップ/
イベントごとにライトアップされるので外観も楽しめる福岡タワーです。夜景も美しくてのんびり楽しめます。
(行った時期:2018年3月)

地面からまっすぐにタワーが建っているので迫力があります。
登ると恋人たちのスポットがあったりします。
(行った時期:2018年2月17日)

福岡タワー
住所/福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26
「福岡タワー」の詳細はこちら

8.福岡市博物館

福岡市博物館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市博物館

シーサイドももちにある博物館。館内には国宝の金印や鴻臚館出土遺物などが常設で展示されているほか、特別展示室、体験学習室などがある。また、情報サービスセンター室があり、高度な情報サービス機能を豊富に備えていることも特色の一つ。

\口コミ ピックアップ/
黒田家ゆかりの刀や槍などを見に行きました。様々な関連する資料なども見る事ができました。また、昔、歴史の授業で習った漢委奴国王印が展示されていて、写真でしか見たことがなかったものを目にする事が出来、テンションが上がりました!
(行った時期:2018年1月28日)

いろんな催し物がありまして、美術など絵画が好きなので感性も磨かれてゆったり一日中美術館巡りなどには最適ですよ。
(行った時期:2017年8月)

福岡市博物館
住所/福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
「福岡市博物館」の詳細はこちら

9.福岡市鮮魚市場市場会館

福岡市鮮魚市場市場会館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市鮮魚市場市場会館

\口コミ ピックアップ/
海鮮丼を食べにいきました。ボリューム満点で、すごくおいしかったです。お値段もお手頃価格でした。また、食べに行きたいです。
(行った時期:2018年3月)

有名な回転寿司を食べに行きました。
回転寿司といっても、目の前で職人さんが握ってくれています。
新鮮でコスパもよく、美味しいです。
(行った時期:2016年11月)

福岡市鮮魚市場市場会館
住所/福岡県福岡市中央区長浜3-11-3
「福岡市鮮魚市場市場会館」の詳細はこちら

10.アクロス福岡

アクロス福岡
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド アクロス福岡

\口コミ ピックアップ/
ランチできました。地下に飲食店がいろいろ入っており、一階はコンサートフロアです。クラシックやミュージカルをしており、楽しめます。
(行った時期:2018年5月)

ひときわ目を引く斬新な建物と、中に入るとエントランスホールが吹き抜けになっていて、これがまたすばらしい。待ち合わせ場所にする人が多い
(行った時期:2018年2月)

アクロス福岡
住所/福岡県福岡市中央区天神1-1-1
「アクロス福岡」の詳細はこちら

11.アサヒビール博多工場

アサヒビール博多工場
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド アサヒビール博多工場

アサヒビール工場では、案内係がビールの製造工程やミニ知識をわかりやすく紹介、見学後は、工場できたてのアサヒスーパードライを味わうことができます。工場に隣接したアサヒビール園ではできたて生ビールやジンギスカン、バーベキューなどを味わうことができます。

\口コミ ピックアップ/
平日に伺ったので、工場見学がとても面白かったです。スタッフさんが詳しく説明してくれました。ビールの試飲もできるので、おすすめの施設です。
(行った時期:2018年3月)

普段は、何気なく飲んでるビールでしたが、ビールが出来るまでの工程を知れてより一層美味しくビールなど飲めて最高でした。
(行った時期:2017年8月)

アサヒビール博多工場
住所/福岡県福岡市博多区竹下3-1-1
「アサヒビール博多工場」の詳細はこちら

12.福岡アジア美術館

福岡アジア美術館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 福岡アジア美術館

アジアの近現代美術を展示、アーティストとの交流事業も行う

\口コミ ピックアップ/
常設展での展示物がとても充実しているので、一日中過ごすことができます。とても面白いです。また、ゆっくり伺いたいです。
(行った時期:2018年3月)

福岡アジア美術館は博多リバレインリバーサイドの中にあります。
とてもいい展示物ばかりで、アジアを知るにはいいと思いました
(行った時期:2017年9月)

福岡アジア美術館
住所/福岡県福岡市博多区下川端町3-1 博多リバレインセンタービル7・8F
「福岡アジア美術館」の詳細はこちら

13.川端通り商店街

川端通り商店街
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 川端通り商店街

博多川の東側を南北に伸びるのが川端通り商店街。博多で一番古い商店街で、アーケードの下には老舗が並び、懐かしい感じの店構えがかえって新鮮だ。下川端地区にはH11年「博多リバレイン」がオープンした。

\口コミ ピックアップ/
久しぶりに歩きました。どこか懐かしさを感じさせる商店街です。凄い雨だったのですが、屋根がついているので気にせずお買い物できます。
(行った時期:2018年5月)

レトロで、どこか懐かしい感じのする商店街です。天候に関係なく、のんびりとショッピングや散歩ができます。
(行った時期:2018年3月)

川端通り商店街
住所/福岡県福岡市博多区上川端町10
「川端通り商店街」の詳細はこちら

14.北九州市立いのちのたび博物館

北九州市立いのちのたび博物館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 北九州市立いのちのたび博物館

北九州市立いのちのたび博物館は新日本製鐵八幡製鐵所の工場跡地の一角に建設され、2002年11月3日にオープン。常設展として、自然史部門では様々な昆虫・恐竜・昔の町の風景等を展示しており、歴史部門では「路」をテーマに東アジア世界での文物の交流をテーマとした展示をしている。恐竜をテーマとしたアースモールでは展示空間の大きさを生かし、恐竜の等身大全身骨格の展示も行われている。そのほか、随時特別展を開催している。北九州市の市制50周年と開館10周年を記念して2013年3月23日にリニューアルオープン。

\口コミ ピックアップ/
入場料はとても安いですが、本格的な博物館です。恐竜の化石も見ることができるので、大人から子供まで楽しめます。
(行った時期:2018年3月)

大人も子どもも楽しめるリアルで質の高い博物館です。かなり行く価値はあります。どの世代にとっても新たな発見がある素晴らしい施設です。
(行った時期:2017年12月)

北九州市立いのちのたび博物館
住所/福岡県北九州市八幡東区東田2−4−1
「北九州市立いのちのたび博物館」の詳細はこちら

15.博多温泉

博多温泉
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 博多温泉

那珂川の中流域に開発された、都心型のナトリウム塩化物泉。博多や天神まで車で約20分という便利な立地にある。

\口コミ ピックアップ/
ノスタルジックな雰囲気の温泉です。広い温泉ではないですが、のんびりと入浴することができて、とても満足しました。
(行った時期:2018年3月)

福岡市南区にある、博多温泉です。設備がキレイに整っていますので、心からリラックスして温泉を楽しむことができます。
(行った時期:2017年5月)

博多温泉
住所/福岡県福岡市南区横手3丁目6-18
「博多温泉」の詳細はこちら

16.博多はねや総本家

博多はねや総本家
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 博多はねや総本家

福岡県福岡市にある観光ドライブインです。博多名物辛子明太子の漬込み体験『辛子明太子道場』 を開催しております。自分だけの世界に一つだけの辛子明太子を作って頂けます。 その他 館内には 博多の郷土料理が楽しめる『レストランあしき野』 九州の代表的なお土産を揃えました売店もございます。 工場の一部を見学できる、辛子明太子工場も隣接しております。 食・買う・体験・見学とゆっくりとお過ごし頂けます。

\口コミ ピックアップ/
明太子について色々教えて頂きました。とても楽しかったです。手作りの明太子は最高です。他の味付けにも挑戦したくなりました。
(行った時期:2018年2月25日)

買い物に立ち寄りました。たくさんのお土産やお菓子やお酒も置いてあって、明太子も種類がたくさんあり試食も出来ます。駐車場も広いですしおすすめです。
(行った時期:2017年12月)

博多はねや総本家
住所/福岡県福岡市博多区月隈6丁目23番7号
「博多はねや総本家」の詳細はこちら

17.「博多町家」ふるさと館

「博多町家」ふるさと館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 「博多町家」ふるさと館

\口コミ ピックアップ/
町屋を3軒連ねて再現されていました。 真ん中の建物では機織りの実演がなされていました。 山笠の幕も展示されていました。京都の幕のような華やかさはありませんが、味がありました。
(行った時期:2017年12月26日)

小学生の子供と父を連れて参加しました。
沢山の色選びから楽しめ、係の方の指示に従って順番に色塗りをしました。元々は同じ人形なのに、3人ともそれぞれの個性ある作品に仕上がりました。
とても貴重な体験をしました。本当に楽しくて、あっという間に時間がたってしまいました。
また機会があれば、体験したいです!
(行った時期:2018年4月)

「博多町家」ふるさと館
住所/福岡県福岡市博多区冷泉町6-10
「「博多町家」ふるさと館」の詳細はこちら

18.長浜屋台

長浜屋台
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 長浜屋台

\口コミ ピックアップ/
夜でも明るく、週末は多くの人で賑わっている屋台です。美味しいラーメンが食べられて雰囲気も楽しめて良かったです。
(行った時期:2017年11月)

長浜屋台は、博多とはちょっと雰囲気がちがっていました。
こちらは、女性もやさしい雰囲気の人が多かったですよ。入りやすいです
(行った時期:2017年9月)

長浜屋台
住所/福岡県福岡市中央区長浜港1-1-15
「長浜屋台」の詳細はこちら

19.天神西通り

天神西通り
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 天神西通り

\口コミ ピックアップ/
福岡で買い物するなら天神にある西通りがいいです。特に洋服店がひしめきあっていて若い人が多く福岡の流行発祥です。
(行った時期:2018年1月)

夜もとにかく人が多い感じで賑やかです。お洒落なショップがたくさん並んでいて
飲食店やカフェもたくさんあるので、のんびり歩いているだけでも楽しいです。
(行った時期:2017年11月)

天神西通り
住所/福岡県福岡市中央区天神
「天神西通り」の詳細はこちら

20.櫛田神社

櫛田神社
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 櫛田神社

博多の総鎮守といわれる古社,博多どんたく,山笠,おくんち等の年中行事がこの社を中心に行われる。

\口コミ ピックアップ/
お櫛田さんの愛称で親しまれている博多の総鎮守で、一年中飾り山笠が展示されています。街中にあるので公共交通でも行きやすいです。夕方18時過ぎていましたが参拝できました。日が暮れて薄暗い景色の中の灯篭が印象的でした。
(行った時期:2018年3月)

パワースポットです。キャナルシティーへ行った帰りなどにふらっと立ち寄っていて、参拝してくることが多いです。パワーをもらえた気がします。
(行った時期:2018年3月)

櫛田神社
住所/福岡県福岡市博多区上川端1-41
「櫛田神社」の詳細はこちら

21.北九州市漫画ミュージアム

北九州市漫画ミュージアム
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 北九州市漫画ミュージアム

JR小倉駅新幹線口「あるあるCity」5階、6階に「北九州市漫画ミュージアム」が平成24年8月3日(金曜日)に開館。
名誉館長に松本零士氏を迎え、漫画の楽しさや魅力を伝える企画展やイベントを全国に向けて発信していきます!

\口コミ ピックアップ/
小倉駅からすぐの漫画アニメ関係の集まったビルにあります。松本零士など福岡ゆかりの漫画家さんがフィーチャーされていて、マンガミュージアム定番の漫画読み放題ルームもあります。
(行った時期:2018年1月)

漫画好きにとって本当に素敵な場所です!!!
最高に楽しいです!!!
駅からも近く雨が降っていても屋根が続いているので濡れません!!!
(行った時期:2016年10月)

北九州市漫画ミュージアム
住所/福岡県北九州市小倉北区浅野二丁目14-5 あるあるCity5、6階
「北九州市漫画ミュージアム」の詳細はこちら

22.九州鉄道記念館

九州鉄道記念館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 九州鉄道記念館

九州鉄道起点の地に出現した鉄道のテーマパーク

\口コミ ピックアップ/
全国にたくさんの鉄道系博物館がありますが、ここはこじんまりとしているものの、旧型車、特急車、電車寝台、客車寝台と保存車内に入れる車両ジャンルが絶秒で、昔乗った車両に座り懐かしさを味わうのに最適な博物館です。
(行った時期:2018年5月)

それほど鉄道好きではないのですが、ここはテンションが上がりました。中央ゲートから入館するとすぐに様々な車両がずらっと展示してあります。車内に入って見学できるものもあって、古い座席シートや運転席、寝台車などが興味深かったです。
(行った時期:2018年4月3日)

九州鉄道記念館
住所/福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
「九州鉄道記念館」の詳細はこちら

こちらもチェック!福岡のおでかけ情報
地元人熱愛!?「旦過市場」の食べ歩きグルメが気になる♪【福岡】
近くて手軽で、こんなに楽しい!宗像・大島を日帰りで楽しむおすすめルート【福岡】

※この記事は2018年5月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • さすが福岡はトンスルから近いだけあって、あっちの美術なんて展示するんだね。
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定