ホーム > mixiニュース > トレンド > 【埼玉】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット20選!

【埼玉】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット20選!

3

2017年02月18日 02:01  じゃらんニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

じゃらんニュース

写真写真

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は雨の日におすすめの埼玉デートスポットをご紹介。アウトレットあり、動物園あり、体験型の鉄道博物館では鉄道の技術史が学べる!道の駅で買えるいちごグルメも要チェック!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

1.鉄道博物館

鉄道博物館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 鉄道博物館

鉄道博物館は、大きくはヒストリーゾーンとラーニングゾーンに分かれています。
ヒストリーゾーンでは実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史を分かりやすく解説しています。
ラーニングゾーンでは実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理や仕組みなどを体験的に学習することができます。
その他にも体験型の施設が充実した博物館です。

\口コミ ピックアップ/
鉄道にも興味がなく、正直時間つぶしのつもりで行きましたが、とても迫力があり楽しかったです!
また行きたいと思いました!
夕方頃に行ったからか空いてました。
(行った時期:2018年4月)

行けば行くたびにどんどんと進化している鉄道博物館。もうすぐ引退する二階建て新幹線MAXの展示などますます目が馳せませんね。
(行った時期:2018年3月)

鉄道博物館
住所/埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
「鉄道博物館」の詳細はこちら

2.東武動物公園

東武動物公園
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 東武動物公園

1981年に、東武鉄道創立80周年記念事業として埼玉県に開園。
動物園に遊園地、夏は大型プールと1年中楽しむことができるハイブリッド・レジャーランドです。
動物園には全120種、1200頭もの動物が。エサやりなどのふれあい体験もでき、お子様も大喜び!
特に、見た者に幸せをもたらすという伝説ががある希少種のホワイトタイガーは必見です。
また、多彩なラインナップでカップルでも家族連れでも楽しめる遊園地の目玉アトラクションは、新滑走水上コースターカワセミなど… 水上をアップダウンし、まるでカワセミになって空中滑走をしているような新感覚をぜひ体感してみてください。

\口コミ ピックアップ/
動物公園らしく、キリンや像やトラなど、動物たちのイルミネーションがあったのが、可愛くてよかったです。
(行った時期:2018年2月)

園内はとっても広いです。希少なホワイトタイガーが見られるのは動物動物公園の見所です!遊園地も絶叫系はスリル満点なので幅広い層で楽しめます。
(行った時期:2017年11月)

東武動物公園
住所/埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110
「東武動物公園」の詳細はこちら

3.さいたまスーパーアリーナ

さいたまスーパーアリーナ
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド さいたまスーパーアリーナ

\口コミ ピックアップ/
平日は会社員が、休日はショッピングやライブの人でにぎわっています。近くに新しくホテルができたり、けやき広場の下のレストランが新しくなったり、進化しています。
(行った時期:2018年4月)

ライブやサッカー観戦でよく行きます。
時間まで駅前でショッピングもできるし
おいしいお食事も食べる場所もあります。
(行った時期:2018年1月)

さいたまスーパーアリーナ
住所/埼玉県さいたま市中央区新都心8
「さいたまスーパーアリーナ」の詳細はこちら

4.菓子屋横丁

菓子屋横丁
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 菓子屋横丁

時の鐘の北西,元町2丁目7番付近。

このあたりは昭和初期には70軒余りの菓子屋が軒を連ねていたが現在では20軒ほどが営業している。
せんべい・カルメ焼・あめ玉などの駄菓子が販売されており,懐かしい雰囲気が楽しめる。
平成13年環境省主催の「かおり風景百選」に選定された。 月曜日定休のところが多い。

\口コミ ピックアップ/
その場で作っている ニッキ飴の出来立ては お薦めです
とろりと水飴のようです
新しい店も増えて 見ているだけでも 楽しいです。
(行った時期:2018年5月)

狭い路地に所狭しとお菓子が並んだお店があります。車は来ないので快適です。
たこせんやお煎餅がおいしかったです。
(行った時期:2018年4月)

菓子屋横丁
住所/埼玉県川越市元町2丁目
「菓子屋横丁」の詳細はこちら

5.川口市立グリーンセンター

川口市立グリーンセンター
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 川口市立グリーンセンター

熱帯植物が通年観賞出来る大温室やバードセンター、花菖蒲園、ミニ鉄道、アスレチックなど様々な施設があり、隣接する流水プールは夏季(7月中旬〜8月下旬)はプールとして、冬季(12月下旬〜翌年2月)はアイススケート場として利用出来ます。
また、4月中旬頃から園内に自生しているつつじが見頃を迎えます。

\口コミ ピックアップ/
温室があるので一年を通してきれいなお花が楽しめます。熱帯植物がとてもお美しく、写真をたくさんとることができました。
(行った時期:2018年3月)

のんびり過ごすことの出来る所です。
花畑や、温室が有り、小さい子どもたちは、汽車が走っているので、楽しめる所です。
アイスや、お菓子なども売っています。
(行った時期:2017年5月)

川口市立グリーンセンター
住所/埼玉県川口市新井宿700
「川口市立グリーンセンター」の詳細はこちら

6.メットライフドーム

メットライフドーム
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド メットライフドーム

屋根をV字柱で支え全周に壁のない明るく開放的な空間。埼玉西武ライオンズの本拠地であり、野球観戦の他、コンサートやフリーマーケットなど多彩なイベントも開催されます。

\口コミ ピックアップ/
駅から近く、アクセスが便利と感じました。
夏場は少し蒸し暑いですが、食事コーナーが充実しているのは良かったです。
(行った時期:2017年9月)

屋根はありますが、壁は無いので、野外な感じで楽しめます。野球は勿論ですが、コンサートなどもよくやっています。
(行った時期:2017年8月)

メットライフドーム
住所/埼玉県所沢市上山口2135
「メットライフドーム」の詳細はこちら

7.ソニックシティ

ソニックシティ
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド ソニックシティ

県内最大級のホール、都市型ホテル、さらにオフィスと各種会議室、展示場を含む地上31階の高層ビル。
産業・文化・情報など国内外へ発信する複合コンベンション施設です。

\口コミ ピックアップ/
駅から近いので便利です。コンサートやイベントなどよく開催されています。パスポートセンターなどのちょっとした商業施設があります。
(行った時期:2018年2月)

大宮駅の中でひときわ目立つ存在の建物です。年間を通して様々な催しが行われます。カフェやコンビニ、レストランなどなど、案外いろんなお店が入っていますよ。
(行った時期:2017年10月)

ソニックシティ
住所/埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
「ソニックシティ」の詳細はこちら

8.中川やしおフラワーパーク

中川やしおフラワーパーク
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 中川やしおフラワーパーク

中川河川敷に、春には花桃や菜の花が、秋にかけて彼岸花やコスモスが花を咲かせ、公園内一面に広がります。
また、毎年、3月上旬から下旬にかけて「花桃まつり」が開催されます。

\口コミ ピックアップ/
自然が多くて広くて気持ちが良い場所でした。リフレッシュできてまた機会があれば行ってみたいと思います。
(行った時期:2017年12月)

四季折々の花々が楽しめるように色んな種類うえられています。季節ごとに楽しめるのでいついってもいいですね
(行った時期:2017年5月)

中川やしおフラワーパーク
住所/埼玉県八潮市大字木曽根1009番地1
「中川やしおフラワーパーク」の詳細はこちら

9.埼玉スタジアム2002

埼玉スタジアム2002
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 埼玉スタジアム2002

2002年のワールドカップサッカー大会では、準決勝を含めて4試合の会場になった「埼玉スタジアム2002」。

63700人の観客席を有する日本で最大のサッカー専用スタジアムとして2001年7月に完成しました。
サッカー専用スタジアムのため、観客とフィールドの距離が近く、選手の激しい動きを直接感じ取ることができます。
また、縦10m、横20mの大型映像装置を2基設置。ゴールシーンなど感動の一瞬を再現します。

\口コミ ピックアップ/
サッカー観戦で行きました。大きいスタジアムなので迫力があり、サッカー熱が暑いのでいつもスタジアムは満員です。
(行った時期:2018年4月)

埼玉スタジアムはスポーツの試合やコンサートが行われる場所です。とても広いです。イベントがあると車が多いので駐車場を探すのが大変です。
(行った時期:2018年1月)

埼玉スタジアム2002
住所/埼玉県さいたま市緑区中野田500
「埼玉スタジアム2002」の詳細はこちら

10.南彩農協農産物直売所菖蒲グリーンセンター

南彩農協農産物直売所菖蒲グリーンセンター
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 南彩農協農産物直売所菖蒲グリーンセンター

菖蒲グリーンセンターでは、特産のいちごを11月中旬から5月下旬まで販売しています。
菖蒲町はいちごの生産量が県内有数を誇る産地です。

\口コミ ピックアップ/
大きな農産物販売所です。地元の物以外の物もたくさん取り扱っています。タコ焼きや焼き鳥屋、焼き芋などを露店で販売しており、縁日のようになっていました。
(行った時期:2018年5月)

野菜が新鮮で安くておいしいです。春はいちごが甘酸っぱくて美味しくて安いです。秋は梨がみずみずしくて甘くて大きいです。季節によっていろいろな野菜や果物を置いているのでお勧めです。春はいちご狩りもできます。
(行った時期:2017年9月)

南彩農協農産物直売所菖蒲グリーンセンター
住所/埼玉県久喜市菖蒲町小林227
「南彩農協農産物直売所菖蒲グリーンセンター」の詳細はこちら

11.道の駅 いちごの里よしみ

道の駅 いちごの里よしみ
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 いちごの里よしみ

\口コミ ピックアップ/
地域の特産品やお土産物を買うことができます。いちごの里というだけあり、いちごが安かったです。うどん屋さんも美味しかったです。
(行った時期:2018年3月)

地場産野菜など販売している農産物直売所、いちご生ドラや飲食店がある物産展、子供向けのまんぱく広場などあり、シーズンオフでも楽しめるスポットです。
(行った時期:2018年2月)

道の駅 いちごの里よしみ
住所/埼玉県比企郡吉見町大字久保田1737番地
「道の駅 いちごの里よしみ」の詳細はこちら

12.アクアパラダイス・パティオ

アクアパラダイス・パティオ
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド アクアパラダイス・パティオ

流れるプール、波の出るプール、50m・100mのスライダー、ジャグジー、サウナ、25m競技用プールなどを完備。一年中楽しめる北関東最大の室内温水プール。

\口コミ ピックアップ/
ヨーロッパ調の建物は大きく綺麗で、手入れの行き届いた公園に隣接しています。小さな農産物直売所や花屋もありプールを利用しなくても楽しめます。車でないと不便な立地ですが夏場は駐車場待ちの列が出来るほど親子連れなどで賑わっています。
(行った時期:2018年4月)

リゾートをイメージした造りになっているので、南国気分を味わえてとても楽しかったです。プールは波が出るのでぷかぷかして楽しみました。
(行った時期:2018年3月)

アクアパラダイス・パティオ
住所/埼玉県深谷市樫合763
「アクアパラダイス・パティオ」の詳細はこちら

13.百観音温泉

百観音温泉
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 百観音温泉

県内唯一の自噴温泉です。ナトリウム塩化物強塩温泉で源泉温度57.3度、毎分1 000リットルという豊富な湧出量を誇る掛流しの贅沢な温泉です。

\口コミ ピックアップ/
泉質がいいそうで肌あたりもよく、体の芯からぽかぽかと温まることができました。とても気持ち良かったです。
(行った時期:2018年3月)

茶褐色で塩っぱいお湯が特徴です。
この温泉を使った高濃度炭酸泉はかなり良かったです。心身ともにリフレッシュすることができました。
(行った時期:2018年2月)

百観音温泉
住所/埼玉県久喜市西大輪868
「百観音温泉」の詳細はこちら

14.県営さいたま水族館

県営さいたま水族館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 県営さいたま水族館

埼玉県内の淡水魚類等貴重な生き物が見られます。

\口コミ ピックアップ/
川魚がたくさんいて、コイに餌やりなどできたり外ではイベントみたいなお店があったり楽しめました。
入場料も安くてよかったです。
(行った時期:2018年5月)

海のない埼玉県らしい、淡水魚だけの水族館。あまり見所はないかなと期待していなかったのですが、荒川に棲む生き物がたくさん展示されていて予想以上におもしろかったです。子どもは大きななまずに見入っていました。貴重なお魚を見て大人も勉強になりました。
(行った時期:2017年12月)

県営さいたま水族館
住所/埼玉県羽生市三田ケ谷751-1
「県営さいたま水族館」の詳細はこちら

15.秩父ミューズパーク

秩父ミューズパーク
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 秩父ミューズパーク

秩父市と小鹿野町にまたがる緑豊かな場所。園内の沢で自然発生するゲンジボタルが見られる。夜間はバス便がないため、交通手段は自動車のみとなる。足場は良いため、介助者同伴ならば車椅子でも観賞可。

\口コミ ピックアップ/
広大なミューズパーク内にある、スポーツの森近くにあるキャンプ場PICAへグランピングしに行ってきました。設備がしっかり整っていて小さな子でもキャンプが楽しめます!また、同パーク内のメープルパンケーキのお店もオススメですよ!
(行った時期:2018年4月)

とっても広くて自然溢れる公園です!アスレチックやプールもあり、大人から子供まで一日楽しく過ごせます!!
(行った時期:2017年4月)

秩父ミューズパーク
住所/埼玉県秩父市田村
「秩父ミューズパーク」の詳細はこちら

16.埼玉県立近代美術館

埼玉県立近代美術館
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 埼玉県立近代美術館

北浦和公園内にある「見る、創る、発表する」をコンセプトにした総合美術館で、グリッド(格子)を基調とした建物は造形的にもすぐれたものです。 埼玉ゆかりの美術家のほか、国内外の現代美術作品を多く収蔵。館内に配置された楽しい椅子に腰かけてゆっくりと鑑賞できるのが魅力です。 ※平成26年9月1日(月)〜平成27年4月10日(金)は改修工事のため休館しています。

\口コミ ピックアップ/
埼玉県立近代美術館には貴重な芸術作品が多数展示されていて、とても見ごたえがありました。デートにもおすすめです。
(行った時期:2017年1月)

色々なイベントが変わりがわりしているので、飽きません。施設が綺麗で空調も効いているのでとっても過ごしやすいです。
(行った時期:2016年11月)

埼玉県立近代美術館
住所/埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1(北浦和公園内)
「埼玉県立近代美術館」の詳細はこちら

17.彩の国さいたま芸術劇場

彩の国さいたま芸術劇場
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 彩の国さいたま芸術劇場

\口コミ ピックアップ/
夫と大好きな市村正親さんのマクベスを観劇しに今年の7月に初めて行きました。
駅からもとても近くて行きと帰りには皆さんの手形を見ながら帰ってきました。
とても観やすくてまた機会があれば行きたいと思います。
(行った時期:2017年7月15日)

与野本町駅より徒歩約10分とアクセスもよく、それでいながら周辺は大変静かで芸術性な香り高い施設です。様々な催し物に対応したホールが充実し、また練習室なども多く完備されています。
(行った時期:2016年9月)

彩の国さいたま芸術劇場
住所/埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
「彩の国さいたま芸術劇場」の詳細はこちら

18.北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」

北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」

「地産地消」を基軸に地域農業の活性化を目指した施設です。国道17号バイパス上り車線に立地し、「きたもと」の様々な情報を発信します。

\口コミ ピックアップ/
北本市の地元の野菜などがかえます。食事はうどんがとても美味しくてお薦めです。車でのアクセスがいいです。
(行った時期:2017年10月)

この施設は地域の活性化を目的として建てられたもので、とっても重要な場所です。物産品の販売所もあり、地産地消の精神で行っています
(行った時期:2017年5月)

北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」
住所/埼玉県北本市深井7-265-4
「北本市農業ふれあいセンター物産展示場「桜国屋」」の詳細はこちら

19.三井アウトレットパーク 入間

三井アウトレットパーク 入間
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド 三井アウトレットパーク 入間

埼玉・入間の森にある三井アウトレットパーク 入間。店舗数は関東最大級で、その数はゆうに200店舗を越える。国内外から出店された多彩なショップの中には日本初上陸のものも44店舗あり、その品揃えは他に類を見ない。また、元々この地にあった木々を移植した公園を含む広大な緑地もあるので、三井アウトレットパーク 入間ではショッピング以外にも憩いの場としてゆったりとした一日が過ごせる。

\口コミ ピックアップ/
お店の数が何百とあるので、選択肢の豊富な中から、欲しいものが見つかりやすいです。
タイムセールをやってる場合もあり、気は抜けません(笑)
(行った時期:2018年4月)

買い物しやすいので、よく利用しています。
コストコも隣にあるので、アウトレットとセットで来ている人が多いみたいです!
(行った時期:2018年3月)

三井アウトレットパーク 入間
住所/埼玉県入間市宮寺3169-1
「三井アウトレットパーク 入間」の詳細はこちら

20.イオンレイクタウンkaze

イオンレイクタウンkaze
出展:じゃらんニュース
出典:じゃらん 観光ガイド イオンレイクタウンkaze

湖と緑の恵みを受け自然豊かな地に開発された、人に自然に「心地よい」をコンセプトとした大型ショッピングモール。kaze棟・mori棟・アウトレット棟の3つの特徴的なエリアから構成されており、それぞれ個性あふれるショップや飲食店、アミューズメント施設などが軒を連ねる。JR武蔵野線越谷レイクタウン駅からすぐの場所にあるので、アクセスも良好。また、ソーラーパネルの設置や植樹活動など、環境保全にも力を入れて取り組んでいる。

\口コミ ピックアップ/
moriは駅から遠いのでkazeに行くことが多いです!
洋服屋もフードコートも映画館もあるので全然楽しめます!
(行った時期:2018年5月)

レイクタウンのmori、kaze、アウトレットとエリアがあって一日じゃあ回りきれません(^^;) 事前に好きなお店がどのエリアにあるのかリサーチしてから行くのがおススメです!歩くの覚悟で良い運動になります(^ ^)
(行った時期:2017年11月)

イオンレイクタウンkaze
住所/埼玉県越谷市レイクタウン
イオンレイクタウンkazeの詳細はこちら

こちらもチェック!埼玉のおでかけ情報
【埼玉】一度は訪れたい絶景スポットおすすめ11選!不動滝・鎌北湖・嵐山渓谷など
【秩父】日帰り温泉行くならここ!おすすめ6選!絶景露天に食事が楽しめる施設も

※この記事は2018年5月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 地元民だけど、菓子屋横丁は雨の日に行くもんじゃないと思うな。あと百観音温泉はらき☆すた聖地巡礼と一緒に行くといいんじゃないかと。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 雨の時はダメですな。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定