ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > 叶美香「十四松と一松が好き」

叶恭子、結婚に「微塵も魅力を感じない」 自身の恋愛に“恋人”という概念もナシ

89

2017年03月20日 20:12  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真叶姉妹、『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』公開記念イベントに登壇 クランクイン!
叶姉妹、『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』公開記念イベントに登壇 クランクイン!
 叶姉妹が20日、都内で開催された映画『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』の公開記念イベントに登壇。官能的な大人の恋愛を描く本作にからめて、自身の恋愛観について語った2人。姉の恭子は「結婚=幸せという考えは持っておりません」と、あくまでの“自身の考え”として恋愛や結婚についての持論を展開した。

【関連】叶姉妹イベントフォトギャラリー

 『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』は、男と女の愛の問題を描く、官能的な大人の恋愛映画。弁護士で知性と教養に溢れるも容姿やスタイルは平凡なトニー(エマニュエル・ベルコ)と、女性やお金などあらゆる欲望にだらしないものの女性を喜ばせることには天才的なレストラン経営者・ジョルジオ(ヴァンサン・カッセル)のハリケーンのような10年間を描く。
 
 「結婚というシステムに微塵も魅力を感じない」と明かした恭子。“恋人”という概念もないと言い“好きな人に好きな時に会う”ことが重要なのだという。一方、美香は「以前は結婚したいと思っていました」と正直な気持ちを吐露。だが、姉の行動や考えに触れ、最近は「結婚ということが全てではないのでは…」と思うようになったと気持ちに変化が現れたと話す。
 
 また、イベントではこれまでの発言から規格外な恋愛をしてきている叶姉妹に恋の手ほどきを受けるべく、事前に女性客から質問を集めた“生”恋愛相談会を実施。様々な質問に答えていく中、「浮気を繰り返す男の浮気癖は治らないのでしょうか?」という質問に、「治らないですね」と即答した恭子。浮気を繰り返す男性の浮気は「ネイチャーです」と、名言も飛び出した。
 
 恋愛に関する質問が多数を占めたものの、中には美香向けに「『おそ松さん』では何松が好きですか?」との質問も。「十四松と一松が好きです」と満面の笑みで答えた美香。加えて、昨年末に初参戦したコミケについて言及し「夏も行きたいなと思っています」と語った。

 『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』は3月25日より公開。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 姉妹はとってもステキと思いますが、色々な部分が「アート・ネイチャー」だと思います。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 数字推しとか美香さん最高やんか!
    • イイネ!21
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(40件)

チケット情報

チケット

おそ松さんのチケット

6枚のチケット出品 :  ¥6500