ホーム > mixiニュース > 海外 > 3代目ロックフェラー氏が死去

デービッド・ロックフェラー氏死去(米富豪ロックフェラー家3代目当主)

174

2017年03月21日 07:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 デービッド・ロックフェラー氏(米富豪ロックフェラー家3代目当主)米メディアによると、20日、心不全のためニューヨーク郊外の自宅で死去、101歳。


 1915年、ニューヨーク・マンハッタン生まれ。祖父は石油業で巨財を築いたジョン・ロックフェラー。46年に金融業界に入り、69〜81年にチェース・マンハッタン銀行(現JPモルガン・チェース)の会長を務めた。


 日本との関わりも深く、73年には日米欧の民間有識者で構成する政策協議グループ「三極委員会」を創設。94年の天皇、皇后両陛下のニューヨーク訪問時には歓迎委員会委員長を務め、自宅での晩さん会にも招いた。 


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 東スポに、そのうち実は生きていたとみだしがでるのかな
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 石油王ロックフェラー逝ったか。この人、何回心臓移植したっけ? 身体は死んでもクローンで復活しそうだな。つうか火星辺りにテレポートしてんじゃね?w
    • イイネ!42
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(100件)

ニュース設定