ホーム > mixiニュース > 海外 > ヘンリー王子、メーガン・マークルへの婚約指輪は母ダイアナ妃のティアラ使用か?

ヘンリー王子、メーガン・マークルへの婚約指輪は母ダイアナ妃のティアラ使用か?

0

2017年03月21日 11:24  Techinsight Japan

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techinsight Japan

写真メーガン・マークル、女優引退も視野に?(出典:https://www.instagram.com/meghanmarkle)
メーガン・マークル、女優引退も視野に?(出典:https://www.instagram.com/meghanmarkle)
昨年、英ヘンリー王子(32)とアメリカの美人バツイチ女優メーガン・マークル(35)の交際が発覚し世界中で驚きの声があがった。2人の関係が始まったのは昨年の半ば頃といい、今は会えるだけで嬉しい熱愛期といったところか。しかし互いに強く惹かれ合う2人はすでに結婚を意識しているもようで、メーガンとエリザベス女王の対面予定、またヘンリー王子の婚約指輪にかける思いなどが漏れ伝わってきている。

すでに交際を公表済みとあって、時間を見つけては英国、米国、それ以外の国でも会っているヘンリー王子とメーガン・マークル。そんな中、英国では3月26日の母の日が迫っており「その日近くにメーガンが渡英し、エリザベス女王と対面するのではないか」と伝えられた。ある情報筋は、『Daily Star』にこう話している。

「メーガンは、母の日に女王に会うべく(現地に)向かう予定です。」
「すでに(ヘンリー王子の父)チャールズ皇太子からはゴーサインが出ています。次に会わねばならないのは、王子の祖母ですよ。」

またヘンリー王子はすでに婚約指輪について考慮しているらしく、「母である故ダイアナ妃のエメラルドのティアラを使い婚約指輪を作るのではないか」といった噂もある。というのもメーガンは偶然にもエメラルドが好きなのだそう。「ならば敬愛する母の遺した宝石を渡して婚約したい」として「愛する女性メーガンと母ダイアナ妃の間にも“永遠の結びつき”ができる」とヘンリー王子は考えているそうだ。

準備段階にあることからこれらは確実な情報とはいえないものの、確かにゴールインに向かっているとみられるこのカップル。メーガンについても「出演中のドラマが終わり次第、女優引退を検討か」と報じられたばかりだ。聡明な女性であるメーガンにつき、「実はヘンリー王子との交際が始まる前から、人道的な活動に専念したがっていた」という証言も浮上している。

エリザベス女王の合意を得て、一気に求婚、婚約成立、ゴールインに向けて進む可能性がますます高くなってきたこのカップル。今年一番ホットな挙式ニュースは、英王室発であろうか。

出典:https://www.instagram.com/meghanmarkle
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

    あなたにおすすめ