ホーム > mixiニュース > IT・テクノロジー > デジタル製品 > キヤノン「EOS Kiss X7」連勝、オリンパス「PEN E-PL8」が6週ぶりトップ10入り

キヤノン「EOS Kiss X7」連勝、オリンパス「PEN E-PL8」が6週ぶりトップ10入り

1

2017年03月21日 11:54  ITmedia LifeStyle

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia LifeStyle

写真オリンパス「PEN E-PL8」は自分撮りやWi-Fiによるスマートフォン連携、動画撮影やアートフィルター機能などを充実させたマイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼。1605万画素Live MOSセンサー、画像処理エンジン「TruePic VII」、VCMボディー内手ブレ補正を搭載。「PEN Lite E-PL7」同様に下方向に180度開く液晶モニターを備える。EZダブルズームキットには、「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と望遠ズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。ボディーカラーはホワイト、ブラック、ブラウンの3色展開。写真はホワイトモデルに「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」を装着したもの
オリンパス「PEN E-PL8」は自分撮りやWi-Fiによるスマートフォン連携、動画撮影やアートフィルター機能などを充実させたマイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼。1605万画素Live MOSセンサー、画像処理エンジン「TruePic VII」、VCMボディー内手ブレ補正を搭載。「PEN Lite E-PL7」同様に下方向に180度開く液晶モニターを備える。EZダブルズームキットには、「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」と望遠ズーム「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属する。ボディーカラーはホワイト、ブラック、ブラウンの3色展開。写真はホワイトモデルに「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」を装着したもの

 デジタル一眼ランキングは、前回ニコン「D5500 ダブルズームキット」の8連覇を阻止した、キヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」が2連覇。ニコン「D5500 ダブルズームキット」は2位、キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」は10週ぶりのトップ3入り。


【拡大画像や他の画像】


 今回のデジタル一眼ランキングは、10位がタイで全11機種となっている。1位、2位は前回と変わらないが、9週間続いてきたトップ3をキヤノン、ニコン、オリンパスで分け合うかたちが崩れた。キヤノン「EOS Kiss X8i ダブルズームキット」とオリンパス「PEN Lite E-PL7 EZダブルズームキット」が入れ替わったためだが、これは今回10位タイにオリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキット」が入って、オリンパス勢が合わせて3機種になったことなどからも、オリンパスの新旧機種の入れ替わりが進んでいることの表れだろう。


 トップ10内ブランド別数で見ても、キヤノン、ニコン、オリンパスが3機種ずつ(※今回は全部で11)と拮抗(きっこう)しており、これからしばらく3ブランドの争いが激しくなりそうだ。


 コンパクトデジカメランキングはキヤノンが絶好調。9連覇の「IXY 180」に続き、前回4位の「PowerShot SX720 HS」が2位に上がったほか、4位「IXY 650」、7位「IXY 190」、9位「PowerShot SX620 HS」と、トップ10のうち5つを占めている。


※このランキングは、マーケティング会社GfK Japanが全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別販売数量順にまとめ、ご紹介しています。


    あなたにおすすめ