ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > スリムクラブやとにかく明るい安村さんのイチオシ沖縄グルメは? 『よしもと沖縄シュフラン』試食選考会が開催中

スリムクラブやとにかく明るい安村さんのイチオシ沖縄グルメは? 『よしもと沖縄シュフラン』試食選考会が開催中

0

2017年04月20日 20:35  ガジェット通信

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ガジェット通信

写真写真
4月20日(木)、イオンモール沖縄ライカム(沖縄県中頭郡)の『よしもとエンタメショップ』にて、『よしもと沖縄シュフラン』の試食選考会が開催。沖縄出身のスリムクラブ(真栄田賢さん、内間政成さん)、とにかく明るい安村さんなどのお笑い芸人が参加しました。


『よしもと沖縄シュフラン』は、沖縄県内の主婦が推薦する沖縄の魅⼒ある名産品をピックアップし、試食・選考を経て認定品を決定する地域活性プロジェクト。県内40市町村から200品目が選出され、この日の会場には菓子、スイーツ、パン、スナック類、ジュースなど約100種類の品が並びました。

各自が試食しながらお気に入りを見つける中、スリムクラブ真栄田さんがイチオシに選んだのは『もずくキムチ』。「もずくは沖縄の名産。キムチになって、1+1が3にも4にも5にもなったウマさです。ごはんと食べたらめっちゃ合いました。もずくはお酒のつまみのイメージがありますが、ごはんのお供に昇格しました。これは美味い!」と大絶賛。

とにかく明るい安村さんは、『まるでチーズな島どうふ』をセレクト。

「スモークにした島どうふ。歯を矯正中の僕でも美味しく食べられるほど柔らかいです。そして、とにかく明るい安村と同じく、商品名が説明的。あとは(パンツを)隠しやすい」とアピールしました。
よしもとの物産事業でプロデューサーを務める、よしもとプロダクツエンタテインメントの代表取締役会長、内田勝則氏は、「私が百貨店に勤めていた時代、200種類もの名産品を集めた物産展は、なかなか開催できることはありませんでした。このプロジェクトに期待を持って商品を寄せていただいたと思いますので、この機会にメジャーになる商品を探して、沖縄の名産品を盛り上げていきたいと思います」と語りました。



4月23日までの会期中、ショップを訪れた人は誰でも試食会に参加することが可能で、「良い」「普通」「もう少し」の評価結果を投票することできます。試食選考の結果は、5月中旬に特設WEBサイトにて発表。『よしもと沖縄シュフラン』認定品に選ばれた名産品には認定シールが貼られ、6月以降に『Amazon』やよしもとの関連ショップなどで購入が可能となります。
島ぜんぶでおーきな祭 presents Laugh&Peace 沖縄フェア:
http://oki-fair.com/

    あなたにおすすめ

    チケット情報

    チケット

    アニソンCLUB(クラブ)のチケット

    チケット出品&リクエスト受付中