ホーム > mixiニュース > 政治 > 首相 北欧訪問を一転取りやめ

北欧訪問、一転取りやめ=安倍首相、北朝鮮情勢受け

58

2017年04月21日 11:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 安倍晋三首相は、北朝鮮情勢が緊迫化していることを受け、今月下旬からの外遊日程を短縮することを決めた。政府関係者が21日、明らかにした。ロシア、英国訪問は予定通りだが、北欧4カ国への訪問は取りやめる。27日に出発し、30日に帰国する予定。


 政府は首相のノルウェー、デンマーク、フィンランド、スウェーデン4カ国訪問に向けて調整を進めていた。ただ、北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射の挑発に出る可能性が否定できず、首相が取りやめを決めた。 


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • ノルウェー、デンマーク、フィンランド、スウェーデン4カ国には、たいして面白くないらしい。バカ晋三にとってメリットもないんだとさ。
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 日本の通信社はこういう情報遅いね。辻元学園を国家の一大事とばかりに全てのリソースを投入して気がつくのが遅れたとしか思えない。
    • イイネ!47
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(45件)

前日のランキングへ