ホーム > mixiニュース > コラム > 半額シール刺身の救世主 『刺身のタルタル』が酒にもお米にもピッタリ

半額シール刺身の救世主 『刺身のタルタル』が酒にもお米にもピッタリ

1

2017年04月21日 22:23  おたくま経済新聞

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真半額シール刺身の救世主 『刺身のタルタル』が酒にもお米にもピッタリ
半額シール刺身の救世主 『刺身のタルタル』が酒にもお米にもピッタリ

 冷たいお酒が美味しい季節になりつつあります。お酒に合わせるのはもちろん美味しいお料理。刺身なんかひんやりしていてぴったりですが、買ったお刺身がちょーっとそのまま食べるには生臭いかも……と残念な気持ちになることってありません? 逆に「ここのお刺身はすごく安い! ……でも、新鮮さはイマイチ」と妥協して購入することもありませんか?


【すべての画像や動画はこちら】


 とは言え、せっかく購入したら美味しく食べたいですよね。しかしながら、お酒と合わせたらどうにか誤魔化せるかも! と意気込んでも、合わせるお酒を間違うと生臭さがさらに強くなってしまったりも……(例えば、樽で熟成された白ワインはアウトです)。
失敗した……と刺身を後悔しつつ口に運んでいたら、せっかくの気持ちも台無しです。


 というわけで、夜中にこっそりする酒盛りを楽しいひとときにするためにも、そんなお刺身を簡単大変身させちゃう『刺身のタルタル』をご紹介。


■材料



<マグロのタルタル>


マグロの刺身:5切れ
めんつゆ:小さじ2
ごま油:小さじ1
にんにくチューブ:1cmほど
いりごま:1摘みほど


卵黄:1つ


<アジのタルタル>


アジの刺身:5切れ
めんつゆ:小さじ1
ポン酢:小さじ1
ごま油:小さじ2
生姜チューブ:2cmほど
ネギ:適量
大葉:1枚
いりごま:1摘みほど


卵黄:1つ


■つくり方


1:刺身を細かく包丁で刻む。



2:それぞれの材料を全て細かく刻んで混ぜ合わせる。



3:卵黄をのせれば完成。食べる時に混ぜ合わせていただきます。



※材料はそれぞれ味の好みがあると思いますので、調整してください。


■贅沢な肴に大変身


 酒飲みにはたまらない肴です!!
元々鮮度がイマイチな上、閉店間際で半額のシールがつけられ叩き売られた刺身を買ってきてつくったとは思えないほど絶品になりますよ。まさに救世主!


 マグロのタルタルはごま油の風味と黄身のまろやかさで、馬刺しモドキとも言えるような豪華さに大変身。アジのタルタルは青魚で生臭さが際立つかなと心配でしたが、大葉とポン酢と生姜がいい仕事をしてくれました。こちらもさっぱりとして気づいたらつくった分がすぐなくなってしまいました。なお、酒のつまみ以外にあつあつのご飯の上に乗せて食べるのもおすすめです!


 ビールをきゅきゅきゅーっと合わせて、小腹が空いた夜中に食べたら思わず目がさめるほど美味しいですよ。そして、絶対に独り占めしたくなるはずです。
……いや、そんなことをせず一緒に酒盛りをしたい人にもちゃんと分け与えて「何コレ美味しい!?」と言わせてみちゃってくださいね!


(貴崎ダリア)


    あなたにおすすめ