ホーム > mixiニュース > コラム > 妊活中なのに「夫がセックスが好きではない」、どうしたらいい?

妊活中なのに「夫がセックスが好きではない」、どうしたらいい?

7

2017年04月21日 22:33  It Mama

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

It Mama

写真shutterstock_426339538
shutterstock_426339538


出典:https://www.shutterstock.com


最近、男性の更年期障害もメディアで取り上げられるようになりましたが、不妊を心配したことがある夫婦の割合は、『第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)』によれば、全体の35.0%という高い数値に。これは3組に1組以上の夫婦が不妊に悩んだ経験があるということになります。


そしてここで問題になっているのがパートナーとのセックスがないセックスレス。


女性は年齢の焦りから性欲がなくても、子どもを授かるためにセックスに望むことはできますが、男性の方が性欲がなかったり、誘っても応じてくれないケースの相談は本当に多いのです。


今日は元看護師で妊活カウンセラーでもある筆者が、セックスに意欲的ではない、セックスが好きではないと語る男性心理と改善方法についてお話しします。



夫が「セックスが好きじゃない」

筆者のクライアントは、赤ちゃんがほしい妊活女性がほとんどですが、その中の2割ほどはセックスレスです。


長い人の場合10年以上のケースもあり、お互いに了承の上で体外受精に望んでいる場合もあります。


本当はセックスを心から楽しめた上で、自然妊娠したいと望んでいるのに、赤ちゃんを授かることへの焦りも含めて諦めている方もいます。


そのほとんどが、話し合いをしたが応じてくれない。セックスの対象として見れないなど、自分がもう女として見られていないと感じるショックな言葉を受けていることが多いのです。


男性はそんなに妻が傷ついているなんて思ってもいないケースがほとんどですが、なぜこのようなことが起きているのでしょうか。



セックスが好きでない夫を持つ妻の特徴


出典:https://www.shutterstock.com


まずセックスがそんなに好きではないと語る夫を持つ妻の特徴としては、夫を褒めていません。


男性は褒められることで承認欲求を満たし、男性ホルモンの分泌も盛んになり、その反応として分かりやすいのが性欲です。


女性からの称賛があればあるほど、家庭に費やす時間が増え、そして本能としての性欲が発揮されていくのです。


レスの改善を焦るあまり、女性は話し合いをして問題解決しようとするケースが多いのですが、実はこれも夫を追い込んでいます。


「彼はどうやったらセックスに意欲的になれるだろう?」


そう考えることができたら、彼を称賛することへ行動が変わっていくのですが、


「何でちゃんとお互いの将来のために、子どものことを考えてくれないの?」


このように、怒りの感情を持って相手に向き合うと、ゴールが子どもであり、しかもお互いのためと言いながら、実は自分の意見を押し付けられているように男性は感じてしまうのです。



どうしたらセックスがキライな夫が変わる?

まず夫が、「セックスが好きではない」と語る言葉を鵜呑みにするのをやめましょう。


ひょっとしたら、年齢とともに勃起した時の感覚が退化しているのを感じて、自信をなくしているのかもしれません。またすぐに射精してしまい、相手を満足させてあげられないことで妻に言われた言葉に、傷ついている場合もあります。


男性から言われた言葉に女性も傷ついていますが、男性も妻から言われた一言に妻への性欲がなくなってしまっているケースもあるのです。


男性は認められ、女性からの称賛を沢山受けることで、自然と性欲は出てくるものです。もし夫がセックスが好きではないと悩んでいるとしたら、もう一度あなた自身が発している言葉を振り返ってみましょう。


そして自分のフィルターから見るのではなく、夫自身が心から喜ぶ言葉のシャワーをぜひ沢山かけてみてください。



いかがでしたか?


不妊治療が進化したことで、レスでも子どもを授かっている人が増えてきました。しかし、本来の形である自然妊娠を望んでいるのであれば、毎日夫に求められるあなたになることを諦めないでください。


50代でも毎日、パートナーからの誘いがありセックスがあるクライアントもいますし、年齢のせいにして諦めるのではなく、本能である性欲を封印することなく、夫婦にとってベストな性生活を楽しめるといいですね。



【参考・画像】


※ 「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)2015」 – 国立社会保障・人口問題研究所


※ 日本人が知らない「男の更年期」の恐怖 「うつかな?」と思ったらコレを疑え! -東洋経済ONLINE 


※  Federico Marsicano / Shuttertock


【関連記事】


※ たまには刺激的に…「セックスレスの危機」を乗り越える方法3つ


※ 【俺たちの妊活事情】「セックスレス」に陥る夫婦の原因って?<連載第2回>



※ 基本情報まるわかり♪赤ちゃんの月齢別ガイドが超便利!


※ ベストショット自動選定♪上質フォトアルバムが「最短10分」で完成の神アプリ[PR]


※ ドバっと抜ける髪… 産後より気になるママ達におすすめの抜け毛・白髪対策方法は?[PR]


※ 本当は秘密にしたい、葉山で過ごすスモールラグジュアリーな週末


※ お風呂タイムを活用してポッコリお腹を撃退しよう


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 男性も、デリケートな生き物ですからねぇ。妻からの、心ない一言に実は傷ついてることが多いのかもしれませんよね…。。。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 女が産む機械でないのと同様、男は孕ます機械でない。子供が欲しいと言いながら非協力的なら寝言抜かしてんじゃねぇってとこだけど、そうじゃないなら価値観の相違で別れるた方がいい案件。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ニュース設定