ホーム > mixiニュース > 海外 > 「世界一長いネコ」記録認定へ

オーストラリアのオマール君、ギネスの「世界一長いネコ」認定へ

234

2017年05月19日 15:54  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[メルボルン 18日 ロイター] - オーストラリアのメルボルンに住むステフィー・ハーストさんが飼いネコの「オマール」君の写真をインスタグラムに投稿したところ、ギネスワールドレコーズから連絡があり、まもなく「世界一長いネコ」として世界記録に登録される見通しになった。


オマールはメインクーンという種類のネコで、体長120センチ、体重14キロ。現在世界記録を保持するイギリスの「ルド」の118.3センチを上回る。


豪大手メディア、セブン・ネットワークが報じた。


オマールは、カンガルーの肉とキャットフードを食べ、かなりリラックスした生活を送っている。「ラフィキ」と「ペニー」という犬たちと一緒に家でゴロゴロ過ごすのが好きだという。


ギネスワールドレコーズは、まだオマールが「世界一」のタイトルを獲得したか確認していない。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 長いっていうよりデカいな >メインクーン うん、この猫種はデカくなることで有名だよ。デカくなって当然。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 体の長い猫といったら魔方陣グルグルじゃないか。声は長いのだろうか?
    • イイネ!43
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(104件)

ニュース設定