ホーム > mixiニュース > 経済 > 「職場でパワハラ」3人に1人

「職場でパワハラ受けた」3人に1人 厚労省が調査

653

2017年05月19日 20:22  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 企業で働く人の3人に1人が過去3年間に職場でパワーハラスメントを受けたことがある――。厚生労働省は19日に開いたパワハラ防止の有識者検討会で、こんな調査結果を示した。


 調査は全国の企業で働く20〜64歳の男女を対象に、昨年7月にインターネットで実施し、1万人から回答を得た。「過去3年間にパワハラを受けたことがある」と答えたのは32・5%。2012年7月の前回調査より7・2ポイント増えた。


 年代別にみても、30代の34・1%(前回比6・9ポイント増)、20代の33・1%(同9・8ポイント増)をはじめ、全世代で前回より5ポイント以上増えて3割を超えた。


 パワハラの内容を複数回答で聞いたところ、暴言、脅迫、侮辱といった「精神的な攻撃」が54・9%で最も多く、不要な仕事や不可能な業務を強制する「過大な要求」(29・9%)、無視や仲間外れなど(24・8%)が続いた。パワハラをした相手は、上司が76・9%。先輩が15・5%。非正社員が正社員から受けたケースも12・7%あった。


続きはこちら

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 日本の仕事に対する仕事観は世界からしたら異常かと思いますね。外国人が日本語で知ってる言葉が過労死とかですからね。過労死ってあり得ないし、そうなりたくないし死にきれないですね。
    • イイネ!0
    • コメント 2件
  • パワハラを受けているという意識がない人も多くいそう。パワハラに限らず、恐怖による支配は人を萎縮させ創作的な能力を奪ってしまう。こんなことをしてるから景気が伸びないのよ( ´Д`)=3
    • イイネ!282
    • コメント 13件

つぶやき一覧へ(340件)

ニュース設定