ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > 鹿島を3-0完封 川崎が3位浮上

川崎、3発完封で鹿島を撃破! 3連勝で暫定3位浮上…鹿島は今季ホーム5敗目

21

2017年05月19日 21:08  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真川崎が2連勝を達成した [写真]=Getty Images
川崎が2連勝を達成した [写真]=Getty Images
 2017明治安田生命J1リーグ第12節が19日に行われ、鹿島アントラーズと川崎フロンターレが対戦した。

 鹿島は山本脩斗、永木亮太、レアンドロ、中村充孝、金森健志がスタメンに名を連ね、前節のヴィッセル神戸戦から5名を入れ替えた。対する川崎は前節のジュビロ磐田戦で得点を挙げた長谷川竜也が、ハイネルに代わりスタメン出場となっている。

 19分、川崎はCKのディフェンスからカウンターを発動。長谷川がドリブルで持ち込みシュートを放つと、GKクォン・スンテが弾いたボールを阿部浩之が押し込む。阿部の3試合連続ゴールで、アウェイの川崎が先制に成功する。



 追いかける鹿島だったが、32分にアクシデント発生。町田浩樹が阿部との接触で右ひざを痛め、ブエノとの交代を余儀なくされる。

 追加点を狙う川崎は前半終了間際の45分、谷口彰悟のパスを大島僚太がスルーすると、小林悠につながる。小林のパスを受けた阿部がシュートを放つと、こぼれ球を長谷川がボレーで合わせ追加点を奪う。前半は川崎が2点のリードで折り返す。



 鹿島は後半開始から中村に代えて土居聖真を投入する。対する川崎も56分に追加点を挙げた長谷川に代えて、登里享平をピッチに送り出す。

 すると投入直後の61分、左サイドを駆け上がった車屋紳太郎が起点となり、エリア内に侵入した登里が左足を振り抜く。このシュートがポストの内側に当たってゴールネットに吸い込まれた。



 試合は0−3で終了。川崎は今季リーグ戦初の3連勝とし、勝ち点で鹿島を抜いて3位に浮上。対する鹿島は2連敗となり、今季ホームで5敗目を喫した。

 次節、鹿島はサンフレッチェ広島と、川崎は横浜F・マリノスと、それぞれアウェイで対戦する。

【スコア】
鹿島アントラーズ 0−3 川崎フロンターレ

【得点者】
0−1 19分 阿部浩之(川崎)
0−2 45分 長谷川竜也(川崎)
0−3 61分 登里享平(川崎)


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • よっしゃー上位同士でつぶしあえ!!(・∀・)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 負傷の為に戦線離脱を余儀無くされたメンバーの為にも、何とかホームでの勝利を...との願いは叶いませんでした。苦境の渦中に...の厳しい状況に負けず、次節以降も勝利目指して頑張って欲しいですね!?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(13件)

チケット情報

チケット

ヴィッセル神戸のチケット

107枚のチケット出品 :  ¥1000

ニュース設定