ホーム > mixiニュース > 経済 > 「深海生物」のひみつがわかる学研の図鑑シリーズ新刊が発売

「深海生物」のひみつがわかる学研の図鑑シリーズ新刊が発売

0

2017年07月07日 19:03  MAMApicks

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

MAMApicks

写真写真
学研の図鑑、「図鑑LIVE(ライブ)」シリーズでは、「深海生物」をテーマにした新刊を発売した。現在発見されている深海の奇妙な生物を約200種紹介するほか、英国BBC制作のDVD(オリジナル日本語吹き替え・字幕つき)が付録となっている。


深海生物たちの怪物のようなその姿に隠された、暗く、冷たい、過酷な深海で生き抜くための驚きのひみつを紹介するほか、深海を含む「海」の情報、人類の海への挑戦の歴史などについても取り上げている。

さらに3D ARによって、スマホをかざすとダイオウグソクムシ、リュウグウノツカイなど8種の深海生物や潜水調査船「しんかい6500」が飛び出すしかけも用意されており、深海の驚きが体験できることも特徴である。ページ数は200ページで本体価格は2,200円(税別)。




学研の図鑑LIVEホームページ
http://zukan.gakken.jp/live/index.html

    あなたにおすすめ

    ニュース設定