ホーム > mixiニュース > コラム > 一度はやられたい男性からのエスコート5選 こんなのされたら惚れちゃう!

一度はやられたい男性からのエスコート5選 こんなのされたら惚れちゃう!

28

2017年08月13日 12:34  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真一度はやられたい男性からのエスコート5選 こんなのされたら惚れちゃう!(Photo by javi_indy)
一度はやられたい男性からのエスコート5選 こんなのされたら惚れちゃう!(Photo by javi_indy)
【恋愛コラム/モデルプレス】ドラマや漫画で男性が女性をさり気なくエスコートするシーンがよくありますが、実際にされた事がある女性は少数派です。しかし本当は恥ずかしいくらいのエスコートでも、されてみたいと密かに思っている女性は沢山いるはず。そんな一度はやられたい男性からのエスコートをご紹介します。

【他の記事を見る】他のヤツには絶対渡したくない!男が離れられない女の特徴5つ

♥車が来た時に腕を引っ張ってもらう男前なエスコート

2人で並んで歩いている時、車が通った瞬間にぐいっと腕を掴まれて引き寄せられる。

そんなキザなエスコートでも、女性は一度で良いからしてもらいたいと思っているもの。

最近は歩きスマホをしている人も多く、車だけでなく人とぶつかりそうになる場面もよくありますよね。

そんな時に男性からさり気なく引っ張ってもらうと、キュンとしてしまうのです。

エスコートされているという感覚が強いので、ちょっぴり漫画やドラマの主人公気分も味わえそうですよね。

♥満員電車で抱きしめてもらう

一緒に電車に乗った時、満員でぎゅうぎゅうの状態になったらさり気なく抱きしめて欲しいという女性も多いようです。

特に小柄な女性は満員電車の中で押し潰されてしまう事があり、それを守るようにエスコートしてくれる男性の姿にドキドキしてしまうでしょう。

沢山の人がいる中で抱きしめられるという大胆な行動も、女性をドキドキさせるスパイスの一つ。

さらに耳元で「大丈夫?」なんて言われたら、女性はメロメロになってしまうこと間違いなし。

ただ現実は恥ずかしがってなかなかしてくれる男性が少ないエスコートなので、憧れで終わってしまうことの方が多いですよね。

♥段差で手を差し伸べてくれる紳士的なエスコート

女性はデートの時にヒールの靴など段差に弱い靴を履くことがあります。

そんな時に、少しの段差でも手を差し伸べてエスコートをしてくれると思わずキュンとしてしまうものですよね。

お姫様のような扱いを受けている気分になりますし、男性の思いやりを感じることも出来るからです。

また、その仕草がスマートであればある程紳士的で素敵だなと感じる女性は少なくないでしょう。

エスコート慣れしている男性でないと自然に出来ない行動なので、恋愛経験の多い男性を見つければ夢が叶う可能性がありますよ。

♥お会計を先に済ませておいてくれる

食事をして最後にお手洗いから戻ったら、お会計が済んでいたというエスコートはよくある光景のように思いますよね。

しかし実際それがスマートに出来るのはある程度人生経験を積んだ男性が多く、若い内には気が回らない人が少なくありません。

勿論奢られるのが当たり前という感覚ではそれが特別だと感じないかもしれませんが、普段割り勘でデートしているカップルにとっては特別なエスコートになります。

誕生日などの特別な日に食事に行った時に、そういうエスコートをして欲しいと思っている女性は多いでしょう。

その時は金額が見えないように配慮してくれるなど、プラスの気遣いがあると更にときめきますよね。

♥体調や疲れ具合を気にしてくれる

女性は寒さや気温差などに弱い人が多く、そのせいで体調を崩してしまう場合もあります。

また、オシャレに気合を入れすぎて疲れやすいファッションになってしまう事もしばしば。

しかし、自分から「調子が悪い」とか「疲れた」と言うのは、なかなか言えないもの。

そこで男性が体調や疲れをこまめに聞いてくれるエスコートをしてくれると、女性は安心してデート出来ますよね。

ついデートのプランなどで頭がいっぱいになってしまい、そういうエスコートを忘れがちな男性は多いですがされたらキュンとしてしまうでしょう。

いかがでしたか?

エスコートというのは、女性の扱いに慣れている男性でないと自然とスマートには出来ないものです。

そんな理想を抱えている女性の心境を知って、頑張ろうとしている男性も中にはいるようです。

もしエスコートしようと頑張って失敗してしまった男性がいたら、笑わずに「ありがとう」と感謝を伝えましょう。

そうすればもっとエスコート上手になろうと、男性は頑張ってくれるものですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 米国の心理学の恩師のハグは一流でした(*^。^*) ちゃんと相手によってハグの強さを変えていたと後で聞いた話です。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 「体調や疲れ具合」は気にしてくれるけれど、別にそれで惚れたわけではない。ドイツ男のエスコートを期待してはいけない。
    • イイネ!8
    • コメント 28件

つぶやき一覧へ(19件)

前日のランキングへ

ニュース設定