ホーム > mixiニュース > コラム > 指先から秋を感じる紅葉ネイル

指先から秋を感じる紅葉ネイル。べっ甲柄やモーブカラーとの組み合わせを楽しんで!

97

2017年09月13日 18:41  AUTHORs Beauty

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTHORs Beauty

写真指先から秋を感じる紅葉ネイル。べっ甲柄やモーブカラーとの組み合わせを楽しんで!
指先から秋を感じる紅葉ネイル。べっ甲柄やモーブカラーとの組み合わせを楽しんで!

秋本番!ファッションもネイルも秋を感じるデザインに


いよいよ秋本番。
ファッションが楽しい季節ですね。ネイルでも思いきり、秋を楽しんじゃいましょう♪

秋と言えば、もみじを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
ただ、ファッションで秋と言うとボルドー系のカラーやシックなカラー、柄だとチェックなどが定番ですね。ファッションにもみじを取り入れるのは和装でもない限り、なかなか難しいものです……。

そんなとき、ネイルだと秋カラーにワンポイントでもみじをひとひら、ふたひら入れてあげると遊びゴコロが感じられつつ、さりげなく秋を感じられますよ!

クリアベースにふんわりグラデーションで、主張すぎない『大人シックな紅葉ネイル』


ファッションの邪魔にならず、遊びゴコロを感じられるもみじネイル。
取り入れやすいのは、クリアベースにもみじモチーフを入れたデザイン。もみじを入れる位置に黄、橙、赤、茶、深緑など、もみじの葉の色に近い色をグラデーションでふんわり入れてあげると、もみじのモチーフが浮くことなく綺麗になじみます。

もみじモチーフを入れない爪には、シックなヴァイオレットやグリーンを合わせてあげると素敵です。

秋の定番、べっ甲ネイルとも相性抜群!


こちらは、ここ数年の定番デザイン。透け感のあるべっ甲ネイルとの組み合わせもとても素敵です。

ストーンやパーツもシルバー系ではなくゴールドやアンバー、深みのあるグリーンなどを選びましょう。それだけで、グッと秋らしい品のあるネイルになります。

もみじモチーフは『固めて配置』でスタイリッシュに!


もみじを配置する場合、ランダムに散らすのも華やかですが、固めて配置してあげると野暮ったくならずにスタイリッシュに魅せることができます。爪の根本側だけ、先端だけ、どちらかのサイドに寄せてなど、モチーフを一か所にまとめて入れましょう。

縦や横、斜めラインをプラスして洗練された印象に


ゴールドやプリントのラインテープなどを縦や横、斜めに貼ると、さらに洗練された秋ネイルを表現できます。

秋色ベースカラーにもみじモチーフやラインテープなどを組み合わせて、自分だけの秋ネイルを楽しんでみてはいかがでしょう。

ネイルアーティスト/松本壽美代(Re-cue)

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • その爪にかける金でたまには男に飯でもおごってやれ。爪を飾るよりよっぽど喜ばれんぞ。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • すてき・・・あたしもこんなネイルに挑戦してみたい・・(38歳・会社員・男性)
    • イイネ!44
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(51件)

前日のランキングへ

ニュース設定