ホーム > mixiニュース > 政治 > 日米首脳、ゴルフ「再戦」へ

日米首脳、ゴルフ「再戦」で調整=11月のトランプ氏来日時

126

2017年09月14日 16:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 日米両政府が11月上旬で調整しているトランプ米大統領の初来日の際、安倍晋三首相とトランプ氏がゴルフをする方向で検討していることが14日、分かった。トランプ氏はプロゴルファーの松山英樹選手とも一緒にラウンドしたいと希望しており、松山選手も参加できないか調整する。

 両首脳は2月の首相訪米時、フロリダ州パームビーチで27ホールを一緒に回った。首相は「長時間の首脳会談以上に信頼関係構築に有益だった」と周囲に語っており、北朝鮮情勢が緊迫する中、「ゴルフ外交」で再び結束を確認したい考えだ。

 2月にプレーした際はプロゴルファーのアーニー・エルス選手も同伴した。関係者によると、トランプ氏はその際、「マツヤマはいい選手だ。今度、日本でプレーする時は彼を呼んでほしい」と首相にリクエストしたという。 

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • バカー×100000 んな、事してる場合かぁ〜┐(´・c_・` ;)┌
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ラウンド中は一切の邪魔が入らないから、ここで発狂しているような「こんな人たち」とその南北に分かれている祖国をいつどうやって処理するのかを決めるにはピッタリだろう。
    • イイネ!182
    • コメント 13件

つぶやき一覧へ(101件)

ニュース設定