ホーム > mixiニュース > IT・テクノロジー > デジタル製品 > 『Droid Inventor Kit』で「R2-D2」とともにあらんことを。組み立て&カスタマイズ自由自在、しかも動く!

『Droid Inventor Kit』で「R2-D2」とともにあらんことを。組み立て&カスタマイズ自由自在、しかも動く!

0

2017年09月14日 17:10  DIGIMONO!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

DIGIMONO!

写真掲載:DIGIMONO!
掲載:DIGIMONO!
気分はルーク・スカイウォーカー!?
映画「スター・ウォーズ」に登場するドロイド「R2-D2」。これまでも数多くのおもちゃが登場していますが、このたび発売された『Droid Inventor Kit』は自分で組み立てて、カスタマイズして、動かして遊べる! という三拍子そろった組立キットなんですよ。公式サイトでは1万3500円(税込)で販売されています。

【詳細】他の写真はこちら


自分好みに組み立てよう!

『Droid Inventor Kit』のパッケージには、ドロイド用の23種類のパーツ、モーターやセンサー、スピーカーといった6種類の「littleBitsモジュール」、そして3種類のステッカー・シートと、必要なパーツがすべて同梱されています。付属のガイドブックや専用アプリの解説を参照すれば、簡単に組み立てやカスタマイズが行えるとのこと。

一度組み立て終えても、「littleBitsモジュール」の組み合わせを変更すれば、異なる動作をする「R2-D2」が何度でも作成可能です。ステッカーによるカスタマイズはもちろん、自作パーツや日用品を取り付けて、オリジナルの「R2-D2」を作る、というのも面白そうですね

あれこれ遊んでみよう!

完成した「R2-D2」には、動作モードがいくつか用意されています。専用アプリの「Droid Inventor」でスマホ画面上のジョイスティックやスライダー、傾きで自在にR2ユニットを操れる「ドライブ・モード」、手をかざすと自動で移動する「Forceモード」、障害物を避けながら進む「セルフ・ナビゲート」など、さまざまな動きが可能だそう。さらに「Droid Inventor」アプリでは、「R2-D2」に新たな能力を与えられる17種類以上のミッションも用意されていますよ。

雰囲気を盛り上げてくれるサウンドを内蔵!

本体には、映画「スター・ウォーズ」から20種類以上の「R2-D2」ユニット・サウンドが格納されているそう。ピピッと反応するR2ユニットを自在に操縦できれば、そこはもうスター・ウォーズの世界……かもしれませんね。

文/塚本直樹

関連サイト
『DROID INVENTOR KIT 』製品情報ページ
『DROID INVENTOR KIT 』販売ページ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定