ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > マツコが力士姿 大銀杏を結う

マツコが「かりそめ天国」で力士姿を披露!

717

2017年09月26日 08:03  ザテレビジョン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ザテレビジョン

写真力士顔負けの大銀杏姿を披露したマツコ(右)と、千代丸関(左)/(C)テレビ朝日
力士顔負けの大銀杏姿を披露したマツコ(右)と、千代丸関(左)/(C)テレビ朝日
9月27日(水)に放送される「マツコ&有吉 かりそめ天国」(毎週水曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスがイケメン力士に変身する。

以前の放送でも「大銀杏を結ってみたい」と熱望していたマツコの夢が、今回相撲協会の協力の下、番組で実現。スタジオには九重部屋から一等床山の床岳と、「千代丸の幸せ顔」コーナーでおなじみの千代丸関が登場し、マツコの髪を結うことに。

わざわざスタジオに出向いてもらったことに、マツコは「(大銀杏を結いたいなんて)変なこと口走ってしまったばかりにすみません…」と恐縮しつつ、初めての大銀杏を結ってもらえることを、とても楽しみにしている様子。

九重部屋の浴衣に着替え、髪に鬢付け油を塗ってもらうマツコは「こんなことをしてしまって、本当に大丈夫かしら…。相撲協会や、大相撲ファンの方々に怒られないかしら…」としきりに不安がるが、大変身したマツコの姿を見た有吉弘行は、「いいじゃん! 本物だよ!」と驚く。千代丸関も「格好いいですよ」と絶賛した。

イケメン力士へと変身を遂げたマツコは“相撲太鼓”の音に合わせ、スタジオに入場する一幕も。

最後にマツコは、「今回は私のワガママを聞いていただいて、ありがとうございました」と恐縮しつつもあらためて深い感謝を表し、念願だった夢がかなった実感を噛み締めていた。

さらに、番組恒例の「千代丸の幸せ顔コーナー」を、スタジオで千代丸関本人と一緒に見るという貴重な体験も行われた。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 似合う(^ ^)♡
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 違和感無さすぎるwww
    • イイネ!692
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(341件)

ニュース設定