ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 映画 > Nケイジのうまい棒、配布中止

ニコラス・ケイジ主演映画の“特製うまい棒”配布中止「肖像権の使用許諾与えていない」

460

2017年10月12日 17:38  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ニコラス・ケイジ主演映画『オレの獲物はビンラディン』の場面ショット(C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
ニコラス・ケイジ主演映画『オレの獲物はビンラディン』の場面ショット(C)2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved
 米俳優ニコラス・ケイジ主演映画『オレの獲物はビンラディン』(12月16日、日本公開)の前売り券特典として配布される予定だった「特製うまい棒」が配布中止となったことが12日、わかった。同グッズは役に扮したケイジの顔写真をパッケージに使用し、「ニコラスティック」の名称で企画されていたが、ケイジ本人の許諾がとれていなかったことを映画の配給会社が発表した。

【写真】配布が中止された、うまい棒「ニコラスティック」

 FilmNation International, LLCとトランスフォーマー社は、ケイジがこの施策について認識しておらず「肖像権の使用許諾も与えていない」と文書を通じ説明。「特製うまい棒」配布のニュースが拡散したことで、ケイジが日本の製菓会社に対して肖像権を与えているような誤解が生じてしまったとしている。

 その上で「このプロモーショングッズの製造と発表に関わったすべての関係者はケイジ氏の肖像をこのような形で使用したこと、並びにそれによって彼と彼のイメージ、評価に与えた損害を遺憾に思います。ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫びを申し上げます」と謝罪。映画の前売り券特典についてはポストカードに変更し、10月20日に発売予定であることを発表した。

 同作は実在の人物・ゲイリー・フォークナーが、アメリカを自身の手で救おうと単身パキスタンに潜入。ビンラディン誘拐を企てたとして、2010年にパキスタン当局に拘束された実話を基にしたコメディー作品。ケイジがメガネにヒゲをたくわえた風貌でゲイリーを演じている。ゲイリーのビジュアルがあしらわれたコーンポタージュ味の「特製うまい棒」が前売り券特典として配布されるとのニュースが今月2日に報じられ、ネットで話題を呼んでいた。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 何でも許していくスタイル、素晴らしいとか書いちゃったオイラにも謝れい。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • え?許可得て無かったの?それがびっくりだわ
    • イイネ!214
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(291件)

ニュース設定