ホーム > mixiニュース > エンターテインメント > 芸能総合 > 安田顕 白スーツ姿の新キャラ

安田顕、白いスーツ姿で新キャラ熱演 元弁護士が刑事に転職!?

222

2017年10月20日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真10月22日「日曜ワイド」で放送、『白い刑事』主演の安田顕(中央)、真野恵里菜、小堺一機が共演(C)テレビ朝日
10月22日「日曜ワイド」で放送、『白い刑事』主演の安田顕(中央)、真野恵里菜、小堺一機が共演(C)テレビ朝日
 俳優の安田顕が主演するミステリードラマ『白い刑事』が、テレビ朝日系「日曜ワイド」枠で27日(前10:00〜11:50)に放送される。安田は全編、白いスーツ姿で登場。弁護士から刑事に転職し、えん罪を晴らすこと=“白”にこだわる主人公・相良修平を熱演している。

【場面写真】法廷でも事件現場でも白いスーツ

 相良は、次々と被告を無罪にすることから、“警察の天敵”と呼ばれるほど敏腕だった弁護士。ところが、“転職”して刑事なり、かつて自らが弁護し、逆転無罪を勝ち取った女性が絡んだ事件の謎を暴くことになる。1年前、相良がえん罪を晴らした派遣事務員の田中沙織(中山忍)が、新たな事件の容疑者として浮上。はたして彼女はシロなのか、クロなのか。事件の真相はもちろんのこと、かつて水と油の関係だった相良を特別採用した警察側の意外な思惑も明らかになっていく。

 北海道を中心に活躍する演劇ユニット・TEAM NACSのメンバーであり、二枚目からオネエまで硬軟巧みに演じ分ける“カメレオン俳優”として定評のある安田だが、「この年齢になって主役をいただけるのはすごくありがたいこと。2時間のミステリードラマに参加させていただくのも初めてで、とても新鮮な日々を過ごすことができました」と、新境地に立った心境を語っている。

 相良のイメージカラーである“白”は「大好きな色。北海道出身なので“白”と聞くと、真っ先にすべてを覆いつくす雪の光景を思い浮かべますし、やはりクリーンなイメージがありますね。“黒”もその逆で好きですが、人間的な魅力を感じるのは“グレー”な人かな(笑)。俳優は、白黒つけられないものを代弁する仕事だとも思っているので…」と、本音を明かしていた。

 そんな相良とコンビを組むのが、渋谷美里巡査を演じる真野恵里菜。安田と真野は、2015年に映画化もされたドラマ『みんな!エスパーだよ!』(13年、テレビ東京)で共演したことがあり、「以前は親子役でしたが、女優さんとしてさらにフィールドを広げ、成長された彼女とまたこういう形で共演できるのは、すごく幸せなことです」と、再会を喜んだ。

 また、相良を迎え入れた警察署長・東谷慎一郎役で、今回、初めて共演した小堺一機については「大先輩なので緊張感を持って共演シーンに臨んだのですが、小堺さんはスーッとその場にいらっしゃって、こちらの緊張を自然と取り除いてくださる方でした」と話していた。

 最後に安田は「相良はえん罪を“白く”してきた男ですが、彼自身は本当に“白い人間”なのか…。そういったところを探りながら見ていただくのも楽しいと思います」と、見どころを語っていた。

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 皮オペ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 牛乳リバースして真っ白に
    • イイネ!86
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(84件)

チケット情報

チケット

みんな!エスパーだよ!のチケット

チケット出品&リクエスト受付中

ニュース設定