ホーム > mixiニュース > IT・テクノロジー > インターネット > 実は「あるある」? ヨドバシカメラで買い物をして釣り銭トレイがついてきたツイートが話題に

実は「あるある」? ヨドバシカメラで買い物をして釣り銭トレイがついてきたツイートが話題に

2

2017年11月15日 09:03  ガジェット通信

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ガジェット通信

写真写真

店舗で買った覚えのないものが袋に入っていた時は「???」となりますが、ある『Twitter』ユーザーがヨドバシカメラで購入した際に一緒に入っていたモノの画像をツイート。

なんと、つり銭用トレイ(カルトン)が! これは「もう一度お店に来てね!」ということなのでしょうか……? ツイート主によると、「店員さんが丁寧に袋に入れてくれたようです。なんの疑いもなく受け取ってきてしまいました」とのこと。

このツイートをみたユーザーからは、「笑った」「店員さん疲れていたのかな?」「つり銭用トレイも商品なの?」といった反応が続出。一方で、ショップ経験者からすると「あるある」な模様で、別のユーザーは次のようにツイート。

これ服屋でやったことある、店長絶妙な顔してた、、、

ほかにも、「お釣り銭と一緒に持って帰ってしまった」「郵便局で同じことをして家族に爆笑された」と、買う側が持って帰ってしまうケースもよくあるようです。無意識なのか疲れていたのか、理由はそれぞれでしょうが、何気なく出される釣り銭トレイがここまで脚光を浴びることはめったにないのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/Kuten_W/status/930087768847400960 [リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • グッズ扱いで試しに売ってみたら、と思わんでもない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ヨドバシで買い物するけど、釣り銭のトレーがついてきたことは無いなあ。お金払っておつりもらって、買った品物を忘れていったことは何度かあるけど…
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定