ホーム > mixiニュース > 海外 > NBA=セルティックス勝利、アービングが顔面骨折から復帰

NBA=セルティックス勝利、アービングが顔面骨折から復帰

0

2017年11月15日 14:27  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

写真写真

[14日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は14日、各地で試合を行い、セルティックスはネッツを109─102で下した。


第2クオーター終了時に両チームは同点だったが、第3クオーターで引き離したセルティックスがそのまま逃げ切り13連勝を飾った。


セルティックスは10日のホーネッツ戦で顔面骨折を負い、この試合が復帰戦となったカイリー・アービングが両チーム最多の25得点をマーク。さらに、マーカス・モリスが21得点10リバウンド、アル・ホーフォードが17得点11リバウンドと2選手がダブルダブルを記録した。


ネッツはスペンサー・ディンウィディーが12得点11アシストと奮闘し、計6選手が二桁得点を記録したものの及ばなかった。


そのほか、ロケッツはジェームズ・ハーデンが38得点11アシストの活躍を見せたが、ラプターズに113─129で敗れた。スパーズはマーベリックスに97─91で勝利した。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定