ホーム > mixiニュース > スポーツ > 野球 > 星矢×カープ鈴木誠也が立体化

星矢×カープ鈴木誠也の“聖闘士誠也”立体化

133

2017年12月01日 03:35  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
人気マンガ「聖闘士星矢」と、“神ってる”プレーで世間を騒がせた広島カープの鈴木誠也外野手がコラボした“聖闘士誠也”グッズ(Tシャツ&マフラータオル)が今年発売され話題を呼んだが、そんな“聖闘士誠也”がついにフィギュアになった。

その他の大きな画像はこちら



この“聖闘士誠也”フィギュアは、実はバンダイ コレクターズ事業部が展開するブランド「TAMASHII NATION」10周年を記念して特別に作られたもの。12月1日から3日まで開催されるフィギュアの祭典「TAMASHII NATION 2017」にて一般公開されるが、商品化の予定はなく、あくまでも展示品だ。

また、「TAMASHII NATION 2017」では「聖闘士星矢」ファンにはたまらない、「聖闘士聖衣神話」シリーズの最新フィギュアも数多く展示される。

注目は実物が“初出”となる「聖闘士聖衣神話」シリーズの最新商品で、「ペガサス星矢 初期青銅聖衣 <リバイバル版>」「フェニックス一輝 初期青銅聖衣 <リバイバル版>」「アンドロメダ舜 初期青銅聖衣 <リバイバル版>」「ケルベロスダンテ」「ホエールモーゼス」「太陽神アベル」「太陽神アベル&女神アテナ 真紅の少年伝説メモリアルセット」など全8種類。

そして「聖闘士聖衣神話EX」シリーズが、「ガルーダアイアコス」「海皇ポセイドン」「ライブラ紫龍」「アクエリアス氷河」「タウラスアルデバラン ORIGINAL COLOR EDITION」「ライブラ童虎 ORIGINAL COLOR EDITION」など全12種類となっている。

中には「参考出品」もあるが、発売前の商品の“出来栄え”を確認できる貴重な機会。ぜひ自分の目で見て購入の参考にしてほしい。

なお、今回の「TAMASHII NATION 2017」は2会場に分けて開催され、「聖闘士聖衣神話」シリーズが展示されているのは秋葉原UDX会場。入場には事前登録が必要だ。一方、“聖闘士誠也”フィギュアが展示されているベルサール秋葉原会場は事前登録が必要ない。誰でも自由に見学可能だ。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20171246889.html


このニュースに関するつぶやき

  • これ、市販したら普通に売れるんじゃない!? 少なくとも自分は買ってしまいそう(笑)
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 鯉座の鋼鉄聖闘士ですか( ・◇・)?
    • イイネ!40
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(70件)

あなたにおすすめ

ニュース設定