ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > キューティーハニー 主題歌は

永井豪50周年記念作品『Cutie Honey Universe』主題歌はA応Pに決定!女の子の憧れキューティーハニーの主題歌に選ばれ、メンバー号泣!感激コメントも到着!

42

2018年01月12日 11:20  リスアニ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リスアニ!

写真掲載:リスアニ!
掲載:リスアニ!
※左より、福緒 唯(ふくおゆい)、巴 奎依(ともえけい)、水希 蒼(みずきあおい)、広瀬ゆうき(ひろせゆうき)

【詳細】他の写真はこちら

原作者・永井豪50周年を記念し、「キューティーハニー」のアニメ化が決定した。永井豪の代表作ともいえる「デビルマン」「マジンガーZ」「キューティーハニー」の3作品が、2018年に様々な形でアニメーション化となり、永井豪の作家生活50周年を盛り上げる。

永井豪の代名詞といえば【ダークヒーロー】【ロボット】【お色気セクシー】の3本。【ダークヒーロー】の「デビルマン」は、『DEVILMAN crybaby』として湯浅政明監督より新作アニメとして蘇り、2018年1月5日よりNetflixより全世界配信となります。【ロボット】の「マジンガーZ」は『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』として45年ぶりの映画化で蘇り、1月13日に全国劇場公開となります。そして、【お色気セクシー】の「キューティーハニー」が新たなスタッフと共に2018年に『Cutie Honey Universe』として新たに生まれ変わります。この『Cutie Honey Universe』をもって、永井豪50周年記念アニメ化作品が完結!

この度、『Cutie Honey Universe』の主題歌を、人気ガールズユニット A応Pが担当することが決定!先日1月1日(月)に行われたツアーファイナルステージの会場にて、メンバーにサプライズにて発表となりました!女の子の憧れの「キューティーハニー」のアニメ主題歌を担当することが決まり、メンバーはおもわず号泣!会場を埋め尽くすファンも、今回の衝撃発表に歓喜をあげ、会場は熱狂の渦に包まれた。

改めて、A応Pの4名から感激のコメントも到着した。

<巴 奎衣 コメント>
『Cutie Honey Universe』が元々の作品をそのままリメイクするのか、そうでないのか、まだ分からないんですけど、偉大な原作という点で、「おそ松さん」で主題歌を歌わせていただいたことと何となく繋がりを感じています。A応Pは何といってもアニメオタクなので、原作の「キューティーハニー」をメンバー全員知っていましたし、改めて作品を深く愛していって、その上で曲を届けられるといいなと思っています。

<広瀬 ゆうき コメント>
Twitterやネットニュースで『Cutie Honey Universe』の新しいアニメが始まるという事を知って、「あ、また始まるんだ!」と思っていました。私すごい「キューティーハニー」が好きな子供で、お母さんと一緒に見ていたんです。なので、今回の『Cutie Honey Universe』をすごく楽しみにしていたんですが、今日のサプライズでオープニングを歌うと聞いた時、本当にビックリして転げました(笑)

<福緒 唯 コメント>
ライブ中にサプライズでお話を聞いて、ビックリしちゃって、まずステージ上で泣いてしまったんですけど、そのくらい「キューティーハニー」という作品が昔から好きだったので、本当に状況を理解するのに時間を要したくらい、ビックリしました。こんな素敵な出会いに感謝をして、精一杯の大好きを詰め込んで『Cutie Honey Universe』を応援できたらいいなと思います!

<水希 蒼 コメント>
サプライズで主題歌を担当させて頂くと聞いた時に、本当にビックリしかありませんでした。「キューティーハニー」は本当に有名な作品だと思うのですが、私も勿論大好きなので、今回の『Cutie Honey Universe』がアニメ化される事も既にチェックしていて、公式Twitterをリツイートしたり、友達に「私キューティーハニー大好きだから、次の新しいアニメもメッチャ楽しみ!」と話していたばかりなので、すごく嬉しかったです。

また原作の永井豪先生からもコメントが到着した。

<永井豪先生 コメント>

僕の代表作である「デビルマン」「マジンガーZ」に続き「キューティーハニー」のアニメ化が決まり、本当にうれしいです!これで、永井豪50周年記念アニメ化作品は完結することになるでしょう。
少年マンガ週刊誌とTVアニメ番組とで、同時スタートした私のヒロインは、何度も、アニメやマンガ、映画になって活躍し続けてきました。今回のアニメ化のコンセプトが【カッコかわいい】ということで、如月ハニーが、現代にどのように蘇り、どんな“カッコかわいい”活躍を見せてくれるのか、今から楽しみにしています。

<プロフィール>
1945年、石川県輪島市に生まれ、幼少期を過ごす。1967年に「目明しポリ吉」でデビュー以降、「ハレンチ学園」「マジンガーZ」「デビルマン」「キューティーハニー」など数々のヒット作を世に送り出す。その作品の多くは海外でも高く評価され世界的な人気を博すと同時に、近年では度々実写映画化されるなど、国や世代を超えた幅広い読者層に支持され続けている。

●作品情報
『Cutie Honey Universe』
2018年アニメ化決定!



【スタッフ】
原作:永井豪「キューティーハニー」
監督:横山彰利
シリーズ構成:高橋ナツコ
キャラクターデザイン・作画監督:井関修一
アニメーション制作:プロダクションリード

主題歌:A応P

<A応P プロフィール>
アニメをもっと語りあいたい!
アニメの面白さを伝えたい!
アニメを”勝手に”応援したい!
と始まった、アニメ応援プロジェクト。

このプロジェクトのなかで
「アニメを愛する女の子たちを集めたら何かできるかも?」と結成されたのが、
アニメ大好き女子のユニット「A応P」です。

(c)Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU

関連リンク
『Cutie Honey Universe』公式サイト

このニュースに関するつぶやき

  • おそ松さんのイメージが…
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 頼むから子供っぽくしないで。やばい位にエロくないと、原作ハニーに近付かないんだから。もう別物は要らない。→永井豪50周年記念作品『Cutie Honey Universe』主題歌はA応Pに決定!
    • イイネ!15
    • コメント 22件

つぶやき一覧へ(25件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定