ホーム > mixiニュース > トレンド > セブンのチョコミントがアツい

今冬のセブンはチョコミントがアツい!話題スイーツは全国販売へ

442

2018年01月12日 12:35  Walkerplus

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Walkerplus

写真一口食べると溢れそうなほどミント味のクリームがぎっしりな「ざくざく食感チョコミントシュー」(150円)
一口食べると溢れそうなほどミント味のクリームがぎっしりな「ざくざく食感チョコミントシュー」(150円)
セブン‐イレブンでは1月16日(火)から「ざくざく食感チョコミントシュー」(150円)、「チョコミントの和ぱふぇ」(298円)を、1月23日(火)から「チョコミントの生ガトーショコラ」(180円)を順次販売する。

【写真を見る】東京都2区で先行販売され話題に!見た目だけで食欲をそそる「チョコミントの生ガトーショコラ」(180円)

「ざくざく食感チョコミントシュー」のシュークリームの中には、ココアクッキーが入ったミント味のクリームがぎっしり!シュー生地にココアクッキーを重ねたうえに、チョコレートがかけられ、ざくざく食感がおいしさを引き立ててくれる。

「チョコミントの和ぱふぇ」は、一口サイズのチョコようかんに、ミントムースを重ね、白玉、チョコホイップクリーム、ミントホイップを盛り付け、パリパリのチョコレートがかけられている。専用工場で作ったという甘さ控えめのチョコようかんがアクセントに。

2017年10月に東京都江戸川・墨田区の2区限定で先行販売され話題となった「チョコミントの生ガトーショコラ」は、高い要望を受け、今回満を持しての全国販売!本商品は、定番商品の生ガトーショコラのうえに、チョコミントクリームとチョコチップをのせた、ワンハンドで手軽に食べられるスイーツ。チョコミントクリームは、ホワイトチョコベースにミントフレーバーとミントリキュールを合わせ、仕立てられた。ガトーショコラは、カカオ風味の強いクーベルチュールチョコを使用され、濃厚なチョコレートの風味と爽やかなミントの味わいが相性抜群の一品。

2017年は「もちとろ チョコミント」(100円)、「ワッフルコーン チョコミント」(224円)など、独自のチョコミント商品を発売してきたセブン‐イレブン。今回は、「ざくざく食感シュークリーム」シリーズ、 「和ぱふぇ」シリーズ、それぞれ初のチョコミント味。“チョコミン党(=チョコミント好きの人たち)”注目のスイーツとなること間違いなしだ。(東京ウォーカー(全国版)・池田織枝)

このニュースに関するつぶやき

  • セブンはチョコミントで攻めてる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • チョコミン党ですexclamation
    • イイネ!80
    • コメント 15件

つぶやき一覧へ(126件)

あなたにおすすめ

ニュース設定