ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 『ミラーズクロッシング』レビュー。時間をかけて本気で作られたRPGをプレイした感想をお届け

『ミラーズクロッシング』レビュー。時間をかけて本気で作られたRPGをプレイした感想をお届け

0

2018年01月12日 18:53  電撃オンライン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

電撃オンライン

写真(C)2015 Magnolia Factory Co.,Ltd.
(C)2015 Magnolia Factory Co.,Ltd.
 マグノリアファクトリーが開発、1月より配信予定のiOS/Android向けRPG『ミラーズクロッシング(以下、ミラクロ)』。マスコミ向け先行体験会でプレイした本作のレビューをお届けします。

 『ミラクロ』は2015年の発表以来、マグノリアファクトリーが開発を進めていたファンタジーRPG。シナリオの伊藤龍太郎氏や、楽曲を手掛ける音楽ユニット・Miliなど、豪華なスタッフが制作を手掛けています。東京ゲームショウ2015でも展示されており、電撃プレイステーションのインディーコーナーでも過去に触れたことがあるくらい、個人的にも楽しみにしていた1作でした。

 この体験会では、リリース時に実装されているゲームの要素をひと通り遊ぶことができました。当日は、マグノリアファクトリーのクリエイティブディレクター・高橋秀明氏が登壇。ゲームの説明を直接聞きながら、冒頭部分からの試遊が可能となっていました。
 
【詳しい内容はこちら】

    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定