ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > 劇場版コナン第6作目 金ローで

「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」が2月9日の金曜ロードSHOW!で放送

496

2018年01月18日 13:10  BIGLOBEニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BIGLOBEニュース

写真画像はスタンリー@金曜ロードSHOW!公式Twitterより
画像はスタンリー@金曜ロードSHOW!公式Twitterより

劇場版アニメ「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」が「金曜ロードSHOW!」で2月9日21時に放送される。


「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」は、劇場版「名探偵コナン」シリーズの第6作目で、興行収入34億円と初めて30億円を超えた人気作。VR(バーチャルリアリティ)で再現された19世紀末のロンドンを舞台に、コナンが暴走する人工知能との頭脳戦に挑む。霧の都でコナンを待ち受けるのは、実在の連続殺人鬼、ジャック・ザ・リッパー(切り裂きジャック)と、コナンの名前の由来でもあるコナン・ドイルが生んだ名探偵、シャーロック・ホームズ。ホームズマニアでもあるコナンと父・優作が、知識と推理力、父子の絆で難事件を解決していく。脚本は人気ミステリー作家の野沢尚が務めている。


<ストーリー>
IT業界の帝王、トマス・シンドラーの元で、人工知能プログラム「ノアズ・アーク」を開発していた10歳の天才少年・ヒロキが謎の自殺を遂げた。その2年後、シンドラー社は最新のVR技術を駆使したかつてないゲーム機「コクーン」を発表。五感を支配し、まるで現実の出来事のようにゲームをバーチャル体験することができるという。コナンは蘭や少年探偵団と一緒に、その発表パーティへ。そこにはゲームの開発に関わった新一の父・優作の姿もあった。しかし華やかなパーティのスタート直後、シンドラーの手で「コクーン」の開発責任者・樫村が殺された。樫村が残したダイイングメッセージを見たコナンは、優作が担当した「コクーン」のステージにヒントが隠されていると直感。少年探偵団や灰原、蘭、警視副総監の孫・諸星らと共に、「シャーロック・ホームズ」の世界と実在の殺人鬼、ジャック・ザ・リッパーの事件がミックスされた「オールドタイム・ロンドン」のステージに挑むことに。しかしゲームのスタートと時を同じくして、「コクーン」が「ノアズ・アーク」に占拠されてしまい…!?

このニュースに関するつぶやき

  • そこは,から紅の恋歌を放送すべき!
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • これはコナン映画の中でも個人的にベスト3に入る面白さ。というか1番好きかもしれない。
    • イイネ!137
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(206件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定