ホーム > mixiニュース > 地域 > 犬が線路に落下 運転見合わせ

犬が線路に落下、新幹線一時運転見合わせ 新山口駅

473

2018年02月13日 18:12  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 13日午後3時50分ごろ、山口市小郡下郷のJR新山口駅で、山陽新幹線のホームから犬が線路に落ち、新幹線が上下線とも運行を一時見合わせる騒ぎがあった。犬は駅員に保護され、無事だった。新幹線は午後4時10分ごろに運行を再開したが、上下線計5本に最大で21分の遅れが出た。


 JR西日本によると、犬は、新幹線を待っていた客の飼い犬で、ケージに入っていたとみられるが、何らかの弾みで逃げ出したらしい。新幹線を待っていた一人が、ホームの非常ボタンを押した。駅員がホーム下の線路にいた飼い犬を確保した。


朝日新聞デジタルで読む

あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 逆に私ワンコと自分の身近な人や物以外ならボタン押さんわ(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • この非常ボタンを押した人勇気あるな。自分なら犬は助けたいけどその押す人になれない。賛否両論あるだろうけどこの人好きだな
    • イイネ!539
    • コメント 11件

つぶやき一覧へ(272件)

ニュース設定