ホーム > mixiニュース > 地域 > 診療報酬詐欺:元大阪府警警官に懲役3年 400万円詐取

診療報酬詐欺:元大阪府警警官に懲役3年 400万円詐取

3

2018年02月13日 19:33  毎日新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

毎日新聞

 大阪市浪速区の歯科医院で診療報酬約400万円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元大阪府警巡査部長、今野作治被告(58)に対し、大阪地裁(飯島健太郎裁判長)は13日、懲役3年(求刑・懲役3年6月)の実刑判決を言い渡した。


 弁護側は「不正請求について共犯者と話し合ったことはない」と無罪を主張していた。


 飯島裁判長は、今野被告が歯科医師に対し、「患者をレントゲン撮影して、一律200円を窓口で支払ってもらえば、不正がばれてもかわせるから大丈夫」などと発言したと認定。「自ら明確な不正請求の話をしており、主犯格の一人と認められる」と指摘した。


 判決によると、今野被告は、2015年10〜11月、歯科医師の男(46)=懲役3年、執行猶予5年が確定=ら6人と共謀。延べ120人の患者を診療したように装って診療報酬の架空・水増し請求を繰り返し、計約400万円をだまし取った。【遠藤浩二】


あなたにおすすめ

このニュースに関するつぶやき

  • 元だと実名に顔ですね(皮肉)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定