ホーム > mixiニュース > コラム > 夫や妻が幻滅してしまうセリフ

夫が幻滅する妻のセリフ2位は「結婚しなければ良かった」衝撃の1位とパートナーの本音

142

2018年04月16日 06:32  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
夫婦喧嘩はしても、言っていいことと悪いことがあります。感情的になってしまうと、言ってはいけないことを無意識のうちに言ってしまいがちですが、そのセリフが夫婦関係の終わりを迎えてしまう可能性もあります。

【夫婦】「恋愛感情がなくなった」のはいつ? 夫・妻たちにホンネを聞いてみた

では夫や妻は、相手のどんなセリフに幻滅し、終わりだと思ってしまうのでしょうか。

今回は「夫婦の関係と夫婦の会話に関する調査」を元に、夫や妻が幻滅してしまうセリフについて、そして実際に言われたことがあるNGワードについてお伝えします。

■言わないけれどパートナーに言いたいセリフ!

良好な夫婦関係を維持するうえで欠かせないのがコミュニケーションですが、夫婦のコミュニケーション量は多ければ多いほど、円満である可能性が高いと言われています。

相手から言われて嬉しいと思うこと、元気になるようなことが日々のコミュニケーションの中で自然に交わされるのが一番ですが、いつもそんな会話が交わされるとは限りません。

時には相手に対する不平不満が出そうになる時もあります。では、口に出して言えないけれど、相手に対する不満にはどのようなものがあるのでしょうか。

■パートナーに対する不満や文句などで、相手に言いたいセリフ

1位:片づけをしなさい/だらしない
2位:その口癖よくないよ/変な口癖を直して
3位:少しは休ませて/自由な時間を過ごさせて
4位:もっと大事にして・相手をして
5位:太った?/体型に気を遣って
6位:酒・たばこをやめて・控えて
7位:お金遣いが荒い/もっと節約して
8位:寝相が悪い/いびきがうるさい
9位:くさい/ニオイに気を遣って
10位:家事をして/もっと家事スキルを上げて

「少しは休ませて」のような妻の心の叫びや、「体型に気を遣って」「ニオイに気を遣って」「もっと節約して」など、家族でなければ言えないようなセリフなど様々ですが、これらの言葉は時と場合によっては相手の受け取り方も変わってきますから、言い方も含め注意が必要ですね。

何気ないひと言が喧嘩になり、険悪ムードになってしまう可能性もありますが、不満をため込みすぎるのもよくありません。適度に吐き出せる夫婦関係を築けることが理想的ですね。

■そのひと言が夫や妻を幻滅させる?終わってしまうかもしれないNGワード

では実際に、夫婦が普段のコミュニケーションの中で経験したことがある出来事にはどのようなことがあるでしょうか。1000人に聞いた結果は以下の通りです。

ちょっとしたひと言で傷ついた 86.5%ちょっとしたひと言で嬉しくなった 79.0%言いたいことを我慢しすぎて不満が爆発した 62.7%言葉が持つパワーというものを改めて実感させられる結果となりましたが、何気なく発したちょっとしたひと言が相手を傷つけたり喜ばせることもあることから、言葉は相手のことを考えて使う必要があることが分かります。

しかし頭では分かっていても、喧嘩がヒートアップしてしまうと冷静さを失い、相手を幻滅させてしまうような言葉を使ってしまうことはありますが、そのひと言がきっかけで夫婦関係が終わってしまう可能性も。

では、どのような言葉がパートナーを幻滅させてしまうのでしょうか。

■もしもパートナー(夫・妻)の口から発せられたら、終わりだと思うセリフ(NGワード)

1位:結婚しなければ良かった/人生を返して 46.6%(男性39.0% 女性54.2%)
2位:触れないで/生理的に無理 36.4% (男性42.0% 女性30.8%)
3位:誰の稼ぎで生活していると思っている 29.1% (男性8.2% 女性50.0%)
4位:出て行け/実家に帰る 29.0% (男性19.8% 女性38.2%)
5位:稼ぎが少ないくせに 23.7% (男性21.4% 女性26.0%)

注目は男女間で意識差があることです。男性は「触れないで」が42.0%と女性よりも高く、NGワード1位となりましたが、女性は「結婚しなければ良かった/人生を返して」や「誰の稼ぎで生活していると思っている」が男性よりも高く、そこには意識差が生じていることが分かります。

無意識に何気なく放ったセリフが相手を幻滅させる恐れのあるため、注意が必要ですね。

また、実際に相手に言われたことがあるNGワードについては以下の通りとなりました。

1位:出て行け/実家に帰る 15.9% (円満13.5% 不仲27.6%)
2位:あなたの親はダメだ/めんどう・おかしな親だね 10.4% (円満8.0% 不仲22.4%)
3位:誰の稼ぎで生活していると思っている 9.5% (円満7.8% 不仲17.6%)
4位:デブ・ブス・ブサイク 9.0% (円満7.8% 不仲14.7%)
5位:稼ぎが少ないくせに 8.1% (円満6.9% 不仲14.1%)

不仲夫婦は円満夫婦に比べ、NGワードを多く使っていることが分かりますが、相手を幻滅させてしまうようなNGワードの1位2位が避けられた結果に、これを言ったら終わってしまうかもしれないという意識が多少なりとも働いたことを想像させます。

■まとめ

ここまで、相手を幻滅させてしまい、夫婦関係が終わってしまうようなセリフが続きましたが、口には出さないけれど本当は相手のことを大切に思っている夫や妻も多く存在します。

パートナーに対して、思っているけれど照れくさくてなかなか言えないセリフの1位が「いつもありがとう/感謝しているよ」2位が「愛している/大好き」3位が「結婚できて良かった/幸せ」と、心温まるセリフが続いていますが、実際に言えたら夫婦関係が円満になること間違いないですね。

これを機会に相手を幻滅させてしまうような言葉は封印し、普段から心で思っていることを思い切って口にしてみてはいかがでしょうか。パートナーの最高の笑顔が見られるかもしれませんよ。

<参照>ゲンナイ製薬調べ「夫婦の関係と夫婦の会話に関する調査」

このニュースに関するつぶやき

  • 変な妥協をして低スペックや婆さんと結婚するから間抜けな目に遭う。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • こう言うことは口に出してはいけません。
    • イイネ!48
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(84件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定